総曲輪ビューティークリニック - SOGAWA BEAUTY CLINIC

COLUMN

ブライダルメニューのご案内

 

最高の自分で最高の一日を

 

 

「結婚式」は女性にとって人生最高の一日です。

これから迎える「結婚式」に向けて理想とする最高の自分になること、
お越しいただくゲストを自信をもって笑顔でおもてなしすること、
それらの経験が皆様のこれからの新たな生活の礎になること、
そのために私たちは、心をこめてお手伝いをいたします。

 

 

 

 

 

ブライダルメニュー特典1》 無料ブライダルカウンセリング

お肌の診察、カウンセリング、結婚式にむけたプランの作成を含みます。ご相談のみであれば費用はかかりません。

お一人おひとりのお悩みやご希望、挙式日程、ご予算などをお伺いし担当医があなたにとってベストなプランをご提案いたします。お肌の管理からレーザーなどの施術、注射治療まで幅広く対応することができるのは、経験豊富な形成外科専門医が治療を担当しているから。希望しない施術を無理におすすめすることもありませんので安心してご相談ください。

 

 

 

ブライダルメニュー特典2》 メディカルコスメプレゼント

ブライダルカウンセリングを受けて施術を受けられたすべての方にメディカルコスメ(現品)を1本プレゼント。忙しい毎日に、ワンステップのシンプルケアですこやかな美肌へ導きます。

 

◎MALIBUリペアS インテンシブスキンケアジェル 77ml

スペシャルケアの美容液のように心地よく肌になじみ、十分なうるおいと弾むようなハリ感をもたらしながら、素肌を美しく見せるオールインワンジェル。形成外科医が毎日使いたい理想のスキンケアとして開発したクリニック専売のメディカルコスメです(参考販売価格:12,980円)。

 

 

 

ブライダルメニュー特典3》 アフターケアブライセルFECマスクプレゼント

レーザー、ピーリング、ハイフなどの施術を受けられた方に《ブライセルFECマスク》を1回分プレゼント。この機会にレーザー後、ピーリング後のお肌を優しくととのえてくれるメディカルスキンケアをぜひお試しください。

 

【特典の適用について】

※特典が適用される期間は挙式の1年前から挙式2週間前までとなります。

※同伴されたお母様が診察・施術を受けられた場合にも特典をお受けいただけます。ぜひご一緒にご予約のうえ来院ください。

※特典3については10,000円以下の施術、薬の処方、化粧品の購入のみの場合は対象外にさせていただきます。顔への施術の場合はアフターケアとしてその場でお受けいただくことも可能です。また、顔以外の施術ではご自宅で入浴後などにおためしください。

 

 

 

 

ブライダルにおすすめする8つのモデルプラン

この8つのモデルプランではコース割引を利用してお得に受けられるプランやブライダルならではのお悩みにあわせたプランの一例をご案内しています。

モデルプランに希望の施術を追加したり、自分には必要ない施術を減らすこともできます。

まずはお試しからということであればピーリングやレーザーなど1回からお受けいただくこともできますし、《毛穴ケア》《小顔ケア》などまったくオリジナルのプランをお作りすることも可能ですので、挙式までの日程をおしらせいただきご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

モデル①パーフェクト美肌プラン(挙式までの期間:6か月)

179,740円(税込、カウンセリング・特典込み)

挙式まで時間があるので余裕を持っていろいろな施術をうけられます。毎月のレーザー施術と、後半の4回はピーリングを併用。すべてコース料金が適用されるため大変お得に受けていただくことができます。

【施術内容】

・レーザーフェイシャル3回コース(隔月) 59,400円

・リフトアップレーザー3回コース(隔月) 79,200円

・ミックスピールマヌカ4回コース(後半4回) 41,140円

※《ブライセルFECマスク》1回分無料付き

 

 

 

モデル②ナチュラル美肌プラン(挙式までの期間:3か月)

100,540円(税込、カウンセリング・特典込み)

毎月1回の施術でくすみのない自然な理想のお肌に導きます。挙式2週間前の最終トリートメントではマヌカハニーのピーリングでしっとりとうるおったメイクのりのよいお肌に。

【施術内容】

・レーザーフェイシャル3回コース 59,400円

・ミックスピールマヌカ4回コース 41,140円

※《ブライセルFECマスク》1回分無料付き

 

 

 

モデル③ハリ美肌プラン(挙式までの期間:3か月)

161,700円(税込、カウンセリング・特典込み)

毎月のレーザー施術と2週間に1回のハリ改善ピーリングの集中治療でお肌のハリ・ツヤをアップ。ピーリングに配合された美白成分によりホワイトニング効果も期待できます。

【施術内容】

・リフトアップレーザー3回コース 79,200円

・マッサージピール5回コース 82,500円

※《ブライセルFECマスク》1回分無料付き

 

 

 

 

モデル④透明美肌プラン(挙式までの期間:6か月)

132,000円(税込、カウンセリング・特典込み)

挙式まで半年以上あるなら気になるしみのレーザー治療も余裕をもって受けられます。しみ取りレーザーのあとはレーザーフェイシャルの透明感・ハリ改善ケアでベストな状態を保って。

【施術内容】

・しみ取りレーザー(Qスイッチルビーレーザー)3㎜ 2箇所 11,000円

・レーザーフェイシャル7回コース 121,000円

※《ブライセルFECマスク》1回分無料付き

※しみの個数や大きさにより費用が変わります。詳しくは料金表をご参照ください。

料金表をみる

 

 

 

 

 

モデル⑤ドレスアップ安心プラン(挙式までの期間:1〜2か月)

165,000円(税込、カウンセリング・特典込み)

気になるわき汗をおさえて安心して前撮り、挙式に挑めます。カラードレスでも心配なし。効果は2週間ほどで完成し、3〜4か月持続するため治療時期は前撮りから2週間以上前の施術がベストです。デコルテのピーリングでさらにドレス姿を引き立てます。

【施術内容】

・わき汗ボトックス(ボトックスビスタ、100単位) 132,000円

・デコルテマッサージピール1回  33,000円

※《ブライセルFECマスク》1回分無料付き

※当院では厚生労働省承認のアラガンボトックスビスタのみを使用しています。

 

 

 

 

 

モデル⑥ブリリアントスマイル(挙式までの期間:1〜2か月)

55,000円(税込、カウンセリング・特典込み)

笑ったときにできるしわだけでなく、笑うと目尻が下がってたれ目になるのが気になる方にもおすすめのプラン。効きすぎが心配ならプレミアムを選べば追加注射が無料で理想通りの笑顔に。効果は3〜4か月持続します。目尻は失敗がすくないためはじめてのボトックスにもおすすめです。

【施術内容】

・目尻しわボトックスプレミアム(ボトックスビスタ) 55,000円

※《ブライセルFECマスク》1回分無料付き

※当院では厚生労働省承認のアラガンボトックスビスタのみを使用しています。

※ボトックスを使った治療は妊娠中や妊活中の方はお受けいただくことができません。

関連コラム:はじめてのしわ治療なら目尻のしわボトックス

 

 

 

モデル⑦背中・デコルテ集中ケア(挙式までの期間:1〜2か月)

101,200円(税込、カウンセリング・特典込み)

背中とデコルテをピーリングとエレクトロポレーションの同時施術で集中的にケア。

【施術内容】

・マッサージピール1回(背中) 33,000円

・マッサージピール1回(デコルテ) 33,000円

・エレクトロポレーションFEC1回(背中) 17,600円

・エレクトロポレーションFEC1回(デコルテ) 17,600円

※《ブライセルFECマスク》1回分無料付き

 

 

 

モデル⑧ママはこども肌プラン(挙式までの期間:3〜6か月)

178,750円(税込、カウンセリング・特典込み)

お母様は結婚式の準主役。いままで気になっていた「しみ」をこの機会に除去してみませんか?眉間のしわはナチュラルボトックスならやりすぎにならない自然な若々しさに。さらにお着物でのアップスタイルで気になるフェイスラインをハイフでしっかりと引き締めて。

【施術内容】

・しみ取りレーザー(Qスイッチルビーレーザー)5㎜ 3箇所 24,750円

・眉間しわナチュラルボトックス(ボトックスビスタ) 44,000円

・ハイフ(ウルトラセルZi、頬+顎下セット) 99,000円

※《ブライセルFECマスク》1回分無料付き

※当院では厚生労働省承認のアラガンボトックスビスタのみを使用しています。

 

 

 

 

メディカルブライダルメニューで選べる8つの施術

 

1.エレクトロポレーション

電気の力で導入液を浸透させるのが《イオン導入》ですが、これに対して《エレクトロポレーション》は振動により肌の細胞にすきまをつくり、そこからさらに分子量の大きなヒアルロン酸などを浸透させることができます。痛みや赤みなどのダウンタイムもなくお肌にダメージを与えずに悩みに沿った治療ができます。

●使用機器:ケアシス

●【おすすめポイント】肌悩みにあわせて選べる3つの導入液

①にきび・乾燥・くすみが気になるなら《ブライセルFEC》

ペプチドとアミノ酸 、3つのビタミンが内側からふっくらとうるおい透明感のある健康的なお肌に導く導入美容液。

②しみ、黒ずみが気になるなら《レナトス》

美白効果のあるトラネキサム酸やビタミンCがくすみやしみに作用し、透き通るような透明感のある肌へと導く導入美容液。

③くすみ、ハリ、小じわが気になるなら《ペップビュー》

7つの成長因子とペプチドを含んだ神経系肝細胞から抽出された高機能プレミアム導入美容液。美白効果だけでなくお肌の再生を促しハリとツヤのあるお肌に。塗るボトックスともいわれる《アルジルリン》が表情じわの軽減や目の周囲の小じわを改善。

 

料金について

※エレクトロポレーション《ブライセルFEC》は首、デコルテ、背中への施術が可能です。料金は下記の通りです(税込)。

・エレクトロポレーション(ブライセルFEC)
首(1回)     ¥11,000
デコルテ(1回)  ¥17,600
背中(1回)    ¥17,600

 

 

 

2.ピーリング

●【おすすめポイント】肌タイプにあわせて選べる4つのピーリング

①透明感のあるツヤ肌へ《ミックスピール》
デリケートなお肌のためのピーリング。「乳酸」をベースに3種類の酸を配合、相乗効果によりくすみやごわつきのないクリアなお肌に導きます。

②毛穴レス肌を目指すなら《ミックスピールプラス》
ミックスピールをさらにパワフルに、「グリコール酸」をベースにして余分な角質を除去、毛穴詰まりやニキビ肌が気になる方に。

③しっとりうるおい肌なら《ミックスピールマヌカ》
ミックスピールに「マヌカハニー」が配合されたピーリング。抗菌効果と保湿効果がup。乾燥が気になる方に。

④ハリのある透明肌なら《マッサージピール》
イタリア、ミラノ発のTCA(トリクロロ酢酸)をベースにしたピーリング剤。マッサージしながらしっかりお肌に浸透させることで、細胞を活性化させてお肌のハリupに。コウジ酸によるシミ・くすみ改善効果も。

 

料金について

※マッサージピールは首、デコルテ、背中への施術も可能です。料金は下記の通りです(税込)。

・マッサージピール
首(1回)    ¥19,800
デコルテ(1回) ¥33,000
背中(1回)   ¥33,000

 

 

 

 

3.医療レーザー脱毛

●使用機器:ジェントルマックスプロ(厚生労働省承認医療レーザー)

●【おすすめポイント】冷却ガスで痛みを少なく安全に脱毛

医療脱毛というと痛いのでは?という声もよく聞かれますが、レーザー照射直前に冷却ガスを吹きつけることで痛みを和らげ、お肌をダメージから守ります。

脱毛効果だけでなく美肌効果、美白効果も期待できる医療脱毛ならではの効果を実感。毛周期にあわせての施術となるため、1〜2か月に1回、合計4〜6回の施術が必要です。

※シェービングのかわりに受ける場合は挙式の2〜3週間前を目安にお受けください。シェービングと異なる点は毛根までしっかり除去するためざらつきのないでツルツルのお肌に。

 

料金について

 

 

 

 

4.レーザーフェイシャル

●使用機器:ジェントルマックスプロ(厚生労働省承認医療レーザー)

●【おすすめポイント】ハリ、しみ、そばかすを同時に改善

お顔全体にレーザーを照射することでハリを改善させ、美肌効果も。しみやそばかすを自然に少しずつめだたなくする美白効果も期待できます。安心の《厚生労働省承認レーザー》で理想のお肌を手に入れて。

治療後の洗顔、メイクは当日から普段どおりに。レーザー後のお肌は敏感で紫外線の影響を受けやすくなるため日焼け止めなど紫外線防止対策をお願いします。

料金について

 

 

 

 

5.レーザーシャワー・リフトアップレーザー

●使用機器:ジェントルマックスプロ(厚生労働省承認医療レーザー)

●【おすすめポイント】痛くない施術でハリをアップ

お肌の深部にしっかりと熱を入れることでハリの改善、お肌のひきしめ、小じわ、毛穴開きの改善、赤ら顔の改善が期待できます。小じわやたるみが気になる方、肌のきめや毛穴が気になる方におすすめしています。

《レーザーシャワー》は他のレーザー治療と違って痛みはなく、お肌にシャワーが当たるような感覚なので痛みが苦手な方でも受けられます。

《リフトアップレーザー》は冷却しながらよりしっかりとお肌の奥まで熱を加えます。

たるみ取りレーザーについて

料金について

 

 

 

 

6.HIFU(ハイフ)によるたるみ改善

●使用機器:ウルトラセルZi

●【おすすめポイント】痛みの少ない医療ハイフでしっかりリフトアップ

フェイスラインをすっきりさせたい、目もとのハリを改善させたい、顎下のたるみや二重あごを改善させたい、などのお悩みに。医師、看護師によるていねいな施術で医療ハイフが安全に受けていただけます。

料金について

 

 

 

 

7.ボトックス注射によるしわ改善

●使用薬剤:ボトックスビスタ(厚生労働省承認薬)

●【おすすめポイント】気になるしわをピンポイントで目立たなく

目尻の小じわ、眉間の小じわなどをピンポイントで自然に目立たなくすることが可能です。他にもフェイスラインをすっきりさせる《エラボトックス》も。ブライダルフォトの笑顔をより輝かせるためのベストなプランをご提案します。効果の持続は3〜6か月です。最適な効果を得るために、早めのご相談をおすすめいたします。

ボトックス治療について詳しくみる

料金について

 

 

 

 

8.ヒアルロン酸注入によるしわ、肌質改善

●使用薬剤:ジュビダームビスタシリーズ(厚生労働省承認薬)

●【おすすめポイント】できるだけ少ないヒアルロン酸で最大の効果を

ほうれい線やマリオネットラインなどの中くらいからやや深いしわを自然に目立たなくする治療。しわ改善だけでなくリフトアップ治療、頬のこけの改善などさまざまな治療が可能です。自分だけにわかるような自然な変化を期待するのであれば少ない量で最大の効果を得ることができます。また、最新の肌質改善ヒアルロン酸《ジュビダームビスタボライト》ならみずみずしくうるおったハリのあるお肌に。効果の持続は1〜2年です。

ヒアルロン酸治療について詳しくみる

料金について

 

 

 

クリニックだからこそできるメディカルブライダルメニュー

気持ちのよさやリラックスを追求できるブライダルエステも挙式を待ちのぞむ新婦様にとっては大切なひとときになることでしょう。美容医療の施術では、より確実な効果を効率よく追求できるのがメリットです。《エレクトロポレーション》《各種ピーリング》《レーザーフェイシャル》《医療レーザー脱毛》のような施術だけでなく医療機関ならではの処方やメディカルスキンケア指導も受けていただくことができます。

もしウェディングまでに時間的な余裕があればしみ・ほくろの除去、シワの改善、フェイスラインをすっきりさせる小顔・リフトアップ系の治療などダウンタイムのある治療を選択することも可能です。挙式当日までに確実にダウンタイムを終了させることができるよう、できるだけ早めのご相談をお願いいたします。

 

 

 

 

Dr佐藤からのアドバイス

一生に一度の晴れ舞台である結婚式をひかえた女性はとてもまぶしく、美しいものです。その一方で、現代の新婦さんは結婚式の打ち合わせ、引っ越しの準備、各種手続き、お仕事の調整、ハネムーンの準備など普段の生活に加えてしなければならないことが増え、忙しい毎日を過ごされているのではないでしょうか。そのような日々の中で、少しでも理想に近い形で大切な日を迎えられるよう、私たちが心を込めてサポートしたいと思っています。

ドレス姿では普段と違って背中やデコルテ、二の腕など普段かくれている部分も見られることになります。また、肌荒れ、にきび、乾燥肌などのスキントラブルにも対応できるのは医療機関ならではのメリットです。

皆さまと出会い、共にする時間が生涯の宝物となる、そのような美容医療を提供することをお約束します。

 

 

 

 

《メディカルブライダルメニュー》の流れ

1.ドクター診察、カウンセリング

まずは挙式や前撮りの日程を確認します。また、結婚式までに改善させたいポイントや気になっている部分やご予算などについてお聞きしたうえで、治療の予定やプランをご提案いたします。治療の具体的な方法やアフターケア、注意事項についてもご案内しますので、不安な点などがあれば遠慮なくご相談ください。

 

 

2.施術

プランニングの日程にあわせて施術をおこないます。施術内容によって痛みが心配な場合には麻酔クリームを使うことで痛みを最小限にすることができます。

 

 

3.アフターケア

施術後のアフターケアや注意事項についてご説明いたします。

 

 

4.終了

施術後にはすぐにメイクをして帰ることができます。半個室のパウダールームへご案内いたします。

 

 

 

 

よくある質問

Q:結婚式までもう1か月しかありません。いまから受けられる施術にはどのようなものがありますか?

A:《エレクトロポレーション》はお肌の負担が少なく前日まで受けていただくことが可能です。また、《各種ピーリング》《レーザー脱毛》《レーザーフェイシャル》、《リフトアップレーザー》については赤みなどのダウンタイムを考慮して2週間前までにお受けいただくようおすすめしています。《HIFU(ハイフ)》については効果のピークが2〜3か月後になりますが、直後からある程度の効果が実感できます。まれに軽度の腫れや赤みが出ることがありますので、こちらも少なくとも2週間前までにお受けいただければと思います。複数施術の組み合わせも可能ですので、ご要望をお伝えください。

 

Q:どんな施術が自分にあっているのかわかりません。忙しく自分で調べる余裕もないのですがどうしたらいいですか?

A:どんなことが気になっているか、挙式までにどうなりたいかやご予算を担当医にお伝えください。ご希望に沿ったおすすめの施術を担当医が選んでご提案いたします。わからないことは遠慮なく担当医にお聞きください。予約制のため納得いくまでゆっくりとご相談いただけます。

 

Q:あまり人に気付かれないような治療のほうがいいのですが、仕事をしながらでも受けられますか?

A:腫れなどのダウンタイムのない施術であれば気付かれずに受けていただくことが可能です。また、メディカルコスメによるスキンケアなど、普段の生活に取り入れられるケアもありますのでご安心ください。土曜日も午後まで診療していますが、土曜の午後は予約が混み合いますので早めにご予約をお願いいたします。

 

Q:母がほうれい線のしわが気になっているようです。結婚式までによくなりますか?

A:結婚式をひかえたお母様からのご相談も大変多く、母娘でのカウンセリングをご予約いただくことも少なくありません。ほうれい線については時間をかけて少しずつ改善させる施術から1回の治療でしっかりと効果が感じられる注射治療までお選びいただくことが可能です。結婚式の日程やご希望にあわせてプランをご提案いたします。どうぞ母娘で一緒にご来院ください。

 

 

 

★富山で美容医療を受けるなら★

総曲輪ビューティクリニック

富山県富山市総曲輪3-9-3

お問い合わせ、ご予約はお電話で

076-471-0734(受付時間:9:00〜17:00 水・日・祝のぞく)

 

監修:

総曲輪ビューティクリニック 院長

佐藤 典子

形成外科専門医

富山のしわ・たるみ治療なら総曲輪ビューティクリニックへご相談ください

しわやたるみの治療方法は、その原因や状態によってことなります。まずは一般的な治療方法をご紹介したあと、当院で受けられる切らない治療についてもご案内します。

 

 

レーザー治療・IPL

レーザー治療は、つよい光をあてることでお肌の表面や深部にエネルギーを送り、コラーゲンの生成を促進するしわ、たるみの治療法です。これによって皮膚のハリ・弾力性が回復して、しわやたるみが改善されます。レーザー治療にはさまざまな種類があります。IPL(フォトフェイシャル)はレーザーではありませんが、同じようにつよい光をお肌に当てることでハリや弾力を回復させる治療法です。いずれも効果は比較的マイルドですが、定期的にくり返し続けていくことで少しづつ効果を実感できるタイプの治療です。

 

《総曲輪ビューティクリニックの選べるレーザーメニュー》

●レーザーシャワー

YAGレーザー(ヤグレーザー)をお肌の深いところに熱を加えていくことでハリを改善させる治療です。痛みはなくあたたかいシャワーをあてられているような感覚です。毛細血管にも反応するためお肌の赤み、赤ら顔が改善することもあります。

 

●リフトアップレーザー

冷却ガスをあてながらさらにしっかりとお肌に熱を加えていきます。くり返し続けていくことでたるみ、小じわ、キメ、毛穴の開きなどを少しずつ改善していきます。

料金をみる

 

 

 

 

ピーリング

従来のピーリングはお肌の角質を除去してごわつきのないツルツルのお肌に導くというタイプが主流でしたが、最近の新しいピーリングにはお肌に刺激をあたえることでハリ、弾力性を回復させるタイプのピーリング剤がでてきました。自分のお肌に合ったピーリング剤を選び、定期的に続けていくことでクリアでハリのあるお肌をとりもどすことができます。

 

《総曲輪ビューティクリニックの選べるピーリングメニュー》

●ミックスピール
デリケートなお肌のためのピーリング。「乳酸」をベースに3種類の酸を配合しており、相乗効果によりくすみやごわつきのないクリアなお肌へ。

 

●ミックスピールプラス
ミックスピールがパワーアップ。「グリコール酸」が余分な角質を除去、毛穴詰まりやニキビ肌が気になる方におすすめします。

 

●ミックスピールマヌカ
ミックスピールに「マヌカハニー」を配合。抗菌効果と保湿効果がup。乾燥が気になる方に。

 

●マッサージピール
イタリア、ミラノ発のTCA(トリクロロ酢酸)をベースにしたピーリング剤。マッサージしながらしっかりお肌に浸透させることで、細胞を活性化させてお肌のハリupに。コウジ酸によるシミ・くすみ改善効果も。

 

料金をみる

 

 

 

 

ボトックス注射

ボトックスは、動きすぎている筋肉を弱める効果があるため、表情によって深くなるしわの治療に効果的です。効果の持続は3〜6か月程度です。続けていくことでしわが深くきざまれてしまうのを予防してくれるため、しわ予防としても効果的な治療です。

《総曲輪ビューティクリニックの選べるボトックスメニュー》

●ナチュラル

目尻、眉間、額、鼻、あご、目の下、上くちびる

●プレミアムボトックス

目尻、眉間、額、鼻、あご、目の下、まぶたリフト、上くちびる、口角ボトックス、ガミースマイル、頬のしわ(マイクロインジェクション)、プラティズマバンド(首のたてじわ)

●特殊部位ボトックス

咬筋ボトックス、わき汗ボトックス、ふくらはぎボトックス(脚やせ)、肩ボトックス、顔面神経麻痺後遺症治療

こども肌へのいちばんの近道。総曲輪ビューティコース

参考:はじめてボトックス治療を受けられる方へ

料金をみる

 

 

 

フィラー注射


《フィラー注射》とはお肌に注射することでボリュームをおぎないしわやたるみを改善させる治療方法です。一般にヒアルロン酸やコラーゲンなどの物質が使われます。効果の持続は半年から2年程度です。ほうれい線などの深いしわの溝を埋める治療から、たるみに効果的なリフトアップポイントへの注入による《トータルフェイシャルトリートメント》までさまざまな応用治療があります。

 

《総曲輪ビューティクリニックの選べるヒアルロン酸注射》

●ジュビダームビスタ ボライト

顔や首の小じわ、ハリ改善など肌質改善に

持続期間:9か月程度

 

●ジュビダームビスタ ボルベラ

唇をふっくらとさせる、目の周りのくぼみや影を目立たなくする

持続期間:1年程度

 

●ジュビダームビスタ ボリフト

ほうれい線、マリオネットラインを自然に目立たなくする

持続期間:1年〜1年半

 

●ジュビダームビスタ ボリューマ

リフトアップ、目の下のくま改善、フェイスラインのたるみ改善、全体に少しずつヒアルロン酸をちりばめることで印象を若々しくみせる《トータルフェイシャルトリートメント》にも

持続期間:24か月

 

●ジュビダームビスタ ボラックス

輪郭をくっきりと変化させ、しっかりと形を保つ、リフトアップ効果

持続期間:18か月以上

 

参考:ヒアルロン酸注射でできること

料金をみる

 

 

ハイフ


《ハイフ》とは、超音波を用いてお肌の深いところまでエネルギーを届ける治療法です。熱のエネルギーによりお肌の深部でコラーゲン生成をうながし、たるみを改善させる効果があります。比較的短時間で施術が行え、効果が持続することが特徴です。効果の持続は半年から1年程度です。

 

《総曲輪ビューティクリニックの選べるHIFU治療》

●ウルトラセルZi(ドット)

お肌の深部に小さいスポット状でしっかり照射することでたるみを引き上げます。

 

●ウルトラセルZi(リニア)

お肌の浅いところに線状にまんべんなくあてることで痛みを少なく、マイルドにたるみを改善。お肌の小じわにも効果的。

 

●ウルトラセルZi(ドット+リニア)

深いところにしっかり+浅いところにまんべんなくを組み合わせることで、たるみ、小じわを同時に改善。

料金をみる

 

 

外科手術


重度のたるみやしわでは外科手術が効果的な場合があります。フェイスリフトやまぶたのたるみとり手術などがその例です。手術は切らない治療に比べると大きな変化が期待できますが、手術に伴うリスクや回復期間(ダウンタイム)があることを考慮する必要があります。

 

 

 

総曲輪ビューティクリニックで受ける切らないしわ・たるみ治療

総曲輪ビューティクリニックでは普段どおりの生活のなかで少しずつしわ・たるみを改善させていくことができるような治療を提案しています。

切らない治療は外科手術にくらべると効果はマイルドですが、定期的に続けたり、他の治療をくみあわせることでしっかりと効果を感じていただけると思います。

治療の効果にも個人差があるため、診断力と治療の選択については担当医の経験と知識が求められます。経験豊富な専門医のもとで最適な治療プランを立てることが重要です。

また、治療後のアフターケアや注意点も確認しておくことも大切です。

まずは一度無料のカウンセリングにご来院ください。あなたにとってベストなプランを一緒に作っていきましょう。

 

 

 

★富山でしわ・たるみ治療を受けるなら★

 

総曲輪ビューティクリニック

富山県富山市総曲輪3-9-3

お問い合わせ、ご予約はお電話で

076-471-0734(受付時間:9:00〜17:00 水・日・祝のぞく)

 

監修:

総曲輪ビューティクリニック 院長

佐藤 典子

形成外科専門医

エラボトックスで
後悔しないために

切らずに小顔になれると最近人気の施術 《エラ(咬筋)ボトックス》 ですが

 

「あまり効果を感じなかった」

「頬がこけてしまった」

「たるんでしまった気がする」

 

といった声も。エラボトックスで後悔しないためにおさえておきたいポイントについて解説します。

 

 

 

 

エラボトックスとは?

《エラボトックス》とは、あごの《エラ》にボトックス注射をすることでフェイスラインをシャープにする小顔治療です。

ボトックスには筋肉の動きを弱める効果があるため、エラの筋肉《咬筋》があまり動かないようになると《逆筋トレ効果》によって筋肉が小さくなります。その結果、顔が小さく見えるようになるという仕組みです。

 

 

 

 

エラボトックスのターゲット

《咬筋》は、ものを咬むための筋肉です。

咬筋が発達すると顔の横幅が広くがっしりとした印象を与えます。反対に咬筋が小さいとフェイスラインがすっきりとして見えます。《小顔効果》のエラボトックスには咬筋を小さくして輪郭をスリムに見せる効果があります。

《かみしめるクセ》があったり筋力が強い男性では、咬筋が力こぶのようにふくらむ《咬筋肥大》になっていることもあります。《かみしめるクセ》や《咬筋肥大》に対してもエラボトックスが効果的です。

 

 

 

 

エラボトックスの効果と持続

ボトックスの作用は数日から感じはじめ、2週間ほどで注射した部分が動かない状態になりますが、筋肉のボリュームが減って小顔などの効果がわかるようになるまでは少しタイムラグがあります。

 

・注射後数日:かみしめたときの違和感

・注射後2週間〜:お肉など硬いものを食べるときにつかれやすくなる

・注射後1〜2か月:少しずつ小顔効果が出てくる期間

・注射後2〜4か月:小顔効果のピーク

・注射後4〜6か月:少しずつもとにもどっていく期間

・注射後6か月頃:ほぼ元の状態に

 

半年ほどでもとに戻ることが多いのですが、強く咬むクセがなくなることで長く効果が持続したり、完全にもとのボリュームまで戻らないケースもあります。

しっかりと効果を維持したい場合には5〜6か月に1回の定期的な治療が必要です。また、自分に合ったタイミングに治療の間隔をのばしていくこともできます。次の治療のタイミングがわからない場合は担当医にご相談ください。できるだけ少ない回数で効果を維持できるタイミングをご提案いたします。

 

 

 

 

 

 

エラボトックスの注意点

フェイスラインをすっきりさせて《小顔効果》を期待する場合と、《かみしめるクセ》や《咬筋肥大》を改善させる場合ではボトックスの投与量や投与部位が違います。ボトックスの量は多ければ多いほど良いというわけではなく、多すぎると頬がこけたりたるみが目立ったりすることもあるため注意が必要です。

咬筋は頬骨からエラまでの範囲にある比較的大きな筋肉です。《小顔効果》を期待する場合には咬筋の下のほうだけにボトックスを注射します。咬筋のボリュームや咬む力によって注射する場所、深さ、量を調整します。

《かみしめるクセ》や《咬筋肥大》を改善させる場合には小顔治療よりも広範囲にボトックスを注射します。肥大が強い場合にはボトックスの量を増量することも。

 

 

 

エラボトックスの量と単位

ボトックスの量は《g(グラム)》や《ml(ミリリットル)》ではなく《単位》という基準で表されます。エラボトックスにつかわれる量の目安は両側で30〜120単位です。小顔治療なら両側で40単位が目安になります。咬筋がそれほど厚くなかったり何度も治療を受けて厚みが減ってきているなら両側で30単位程度で効果的なことも。反対に咬筋が非常に厚い場合や男性では両側で50〜120単位まで増量することによりイメージに近い治療を受けることが可能です。

このようにエラボトックスでは咬筋の厚みや筋力と治療目的(小顔or咬筋肥大)によって投与量を決める必要があります。

 

 

 

 

エラボトックス後のたるみ

エラボトックスによって咬筋のボリュームが小さくなることで《顔のたるみ》が目立ってしまう例があります。40〜50代以降ではたるむ可能性があると考えられます。たるむ可能性がある場合にはボトックスの量をひかえめにすることをおすすめしています。

 

エラボトックス後のたるみ対策としては《ハイフ》や《ヒアルロン酸リフトアップ》が効果的です。最新の研究結果では、2023年の形成外科国際雑誌《Plastic and Reconstructive Surgery》に《口角下制筋》や《広頚筋》という顔を下にひっぱる筋肉にボトックスを注射することで顔のたるみ改善効果があるという治療法が報告されています。エラボトックス後のたるみが気になる場合もまずは担当医にご相談ください。

※参考文献:Treatment of Facial Flaccidity and Sagging after Botulinum Toxin A Injection into the Masseter. Plastic and Reconstructive Surgery 151(3):p 521-525, March 2023.

 

 

 

 

エラボトックス後の頬のこけ

ボトックスの量が必要量よりも多すぎると頬がこけてしまうことがあります。咬筋の動きが回復する約6〜12か月後にはもとにもどるため、こけが気になるようならしばらくボトックスを中止して様子をみることをおすすめします。また次回の治療で頬がこけないようにするためボトックスの量や範囲を変更する必要があります。治療を受ける際にはボトックスの製剤名(生産国)や量についても確認しご自身でも記録しておくことをおすすめします。

 

 

 

 

エラボトックスのメリットとデメリット

《エラボトックスのメリット》

・フェイスラインがすっきりする

・小顔効果

・かみしめるクセの改善

・咬筋肥大の改善

 

《エラボトックスのデメリット》

・注射部位の腫れ、痛み、赤み、内出血(数時間〜1週間程度)

・効果が一時的(数ヶ月〜半年程度)

・薬剤の副作用や合併症

・効果に個人差がある

・頬がこけたりたるんでみえることがある

 

 

 

 

エラボトックスで後悔しないために

エラボトックスの治療では効果に個人差があるため注意が必要です。治療目的によって注射の量や場所を微調整する必要があります。たるみや頬のこけなどの症状がでてしまうこともあるため、いまの状態や目的にあわせた最適な治療ができる経験豊富な担当医を選んでください。

 

ボトックスは一度効果が出てしまうとしばらくはもとに戻すことができないため、ひかえめな治療からスタートして自分に合ったプランニングをすることも失敗しないための大切なポイントです。2回目以降は担当医と相談しながらボトックスの量や治療のペースを調整します。治療のタイミングを最適化すればできるだけ少ない回数で最大の効果を得ることができます。

 

総曲輪ビューティクリニックでは経験豊富な顔の専門家である《形成外科専門医》のみが責任をもって治療を担当しています。注射後の無料検診などアフターケアも充実していますので、まずは無料カウンセリングにご来院ください。

 

 

 

 

《エラボトックス 》治療の流れ

1.診察

咬筋の状態を診察し、《エラボトックス》の適応があるかを診断します。

 

 

2.治療

診断をもとに治療を行います。痛みが心配な場合には麻酔クリームを使うことで痛みを最小限にすることができます。総曲輪ビューティクリニックでは厚生労働省承認薬であるアラガン社の《ボトックスビスタ》のみを使用しています。注射に使う針は極細で、痛みは最小限です。

 

 

3.アフターケア

ボトックス後のアフターケアや注意事項についてご説明いたします。軽度の内出血がみられることがありますが、メイクでかくせる程度です。

 

 

4.治療後の検診

2週間後の無料チェックで不都合がないかを確認します。治療の効果判定は治療後2〜3か月後に写真をつかって行います。ボトックス自体の効果の持続は3〜4か月です。追加や次の治療のタイミングについては担当医とご相談ください。

※咬筋ボトックスでは効果のピークまでの期間が長いため、追加注射を行っても先に注射した分の効果がうすれているため正確な効果判定ができません。規定量で効果が足りないと感じられた場合は次の治療の際に増量することで希望される結果に近くなるよう調整いたします。

 

価格について

詳しくみる

 

 

★富山でエラボトックス治療を受けるなら★

総曲輪ビューティクリニック

富山県富山市総曲輪3-9-3

お問い合わせ、ご予約はお電話で

076-471-0734(受付時間:9:00〜17:00 水・日・祝のぞく)

 

監修:

総曲輪ビューティクリニック 院長

佐藤 典子

形成外科専門医

まぶたのたるみ
3つの切らない治療

年齢とともにまぶたがたるみ、下がってくると目が重い感じ、二重の幅がせまくなってくるなどの変化が。根本的な治療は手術治療になりますが、軽いたるみや大きな変化を希望されないなら切らない治療も有効です。

今回は切らないまぶたのリフトアップ治療について説明します。

 

 

 

3つの切らないまぶたリフト

切らないまぶたのリフトアップ法として3つの方法をご紹介します。残念ながら効果は手術におよびませんが目立つ腫れなどのダウンタイムがないことが最大のメリットです。いずれも効果は少しずつですが、いくつかの治療を組み合わせることで相乗効果を期待することも。

 

切らないまぶたリフトその1:まぶたリフトボトックス

切らないまぶたリフトその2.リフトアップポイントへのヒアルロン酸注入

切らないまぶたリフトその3.ハイフでまぶたのリフトアップ

 

 

 

切らないまぶたリフトその1.まぶたリフトボトックス

眉のあたりにある表情筋《眼輪筋》に筋肉の動きを弱めるボトックスを注射します。眉がすこし上がるためまぶたのリフトアップ効果が。

 

【症例 】まぶたリフトボトックス

上:注射前、下:注射後2週間

注射後は眉山〜眉尻がわずかに上がり、まぶたへの皮膚のかぶさりが改善して中央のふたえの幅がみえるようになっています。1〜2週間後から効果を実感でき、持続は3〜4か月です。

関連コラム:ボトックスでまぶたのリフトアップ

価格について

ボトックス治療のよくある質問

 

 

切らないまぶたリフトその2.リフトアップポイントへのヒアルロン酸注入

最近注目されているのがヒアルロン酸によるリフトアップ治療です。少量の注入で効果が得られるのがこのリフトアップ治療のメリットです。まぶたをリフトアップするためのリフトアップポイントは《眉山》と《こめかみ》の2か所です。

《眉山》のリフトアップポイントはアラガン社《MD-Codes》とよばれるガイドラインの《E1》ポイント、眉尻のあたりです。使用するヒアルロン酸は《ジュビダームビスタボリフト》注入量は片側0.1〜0.2mlと少量です。この製剤は1本あたり1mlのため眉山リフトアップポイントのみでは余ってしまいますが、ほうれい線などにも使える製剤なので、残りをほうれい線やマリオネットラインに使えば有効活用が可能です。

《こめかみ》のリフトアップポイントは《MD-Codes》の《T1》《T2》ポイント、使用するヒアルロン酸は《ジュビダームビスタボリューマ》、注入量の目安はそれぞれ《T1》が0.2〜0.5ml、《T2》が0.3〜0.5mlです。こちらも1mlの製剤なので、あまったヒアルロン酸はあご先など少量で効果が得られやすいところに活用できます。総曲輪ビューティクリニックではできるだけ少ないヒアルロン酸で最大の効果が得られる治療をご提案しています。あまったヒアルロン酸の有効利用については担当医にご相談ください。

【症例】

上:治療前、下:治療直後

E1ポイントへ左右各0.2ml注入しました。治療直後からまぶたへの皮膚のかぶさりが改善し中央の二重の幅がすこし広がって見えます。直後から効果を実感でき、持続は1〜1.5年程度です。

価格について

ヒアルロン酸治療のよくある質問

 

 

切らないまぶたリフトその3.ハイフでまぶたのリフトアップ

ハイフ(HIFU)は超音波をつかったたるみ治療です。ハイフの効果がもっとも出やすいポイントは《フェイスライン》と《まぶた》といわれています。まぶたのリフトアップでは《ひたい》や《目のまわり》への照射が有効です。総曲輪ビューティクリニックで採用している《ウルトラセルZi(ジー)》は痛みの少ないハイフ治療器の最新機種です。短時間でくり返し照射することができるため、スムーズに治療が受けられます。

 

【症例 】ひたいハイフ

上:治療前、下:治療直後

治療後は眉山〜眉尻がわずかに上がり、まぶたへの皮膚のかぶさりが改善しています。直後から効果を実感できますが、効果のピークは1〜3か月後です。

 

★富山でボトックス、ヒアルロン酸、ハイフ治療を受けるなら★

総曲輪ビューティクリニック

富山県富山市総曲輪3-9-3

お問い合わせ、ご予約はお電話で

076-471-0734(受付時間:9:00〜17:00 水・日・祝のぞく)

 

監修:

総曲輪ビューティクリニック 院長

佐藤 典子

形成外科専門医

ボトックスのアフターケア

・当日から洗顔は可能です。ただし注射したところを揉んだりこすったすることは避けてください。

・一時的に注射したところが腫れぼったい感じ、眉毛が上がったり下がったりするような感じ、まぶたのまわりが腫れた感じ、まぶたが重くかぶさるような感じ、表情の変化、ひたいがしめつけられるような頭痛などの症状がみられることがあります。個人差はありますが、1週間から1か月でこれらの症状は落ち着いてきます。

・注射したところにまれに内出血がみられることがあります。内出血が出た場合には消退するまでに1~2週間を要します。気になる場合はファンデーションやコンシーラーでカバーをお願いします。

・お化粧は、注射後30分より可能です。ただし感染しないよう衛生的におこなってください。

・当日はうつぶせで寝たりマッサージを受けたりすることは避けてください。

・顔のマッサージは2週間程度避けてください。

・無料チェックは約2週間後です。効果がもの足りないところや左右差が気になる場合はお申し出ください。

 

※ボトックスビスタⓇによる治療効果の持続期間は3〜4か月であるため、3~4ヶ月に1度定期的に来院いただき、治療を受けられることをおすすめしています。

 

 

★富山でボトックス治療を受けるなら★

総曲輪ビューティクリニック

富山県富山市総曲輪3-9-3

お問い合わせ、ご予約はお電話で

076-471-0734(受付時間:9:00〜17:00 水・日・祝のぞく)

ヒアルロン酸とボトックスの違い

Q:ヒアルロン酸とボトックス、どちらもしわに効果があると聞いたのですが、違いがよくわかりません。

 

A:ヒアルロン酸とボトックスはどちらもしわの治療につかわれますが、それぞれ有効なしわのタイプがちがうため、気になるしわの場所や深さによって使い分けられています。

簡単に言うと《ヒアルロン酸》は無表情でもわかるような深いしわや大きいしわ、《ボトックス》は表情によってできる細かいしわに有効です。

 

 

 

ヒアルロン酸とは?

ヒアルロン酸とはもともと体内にある成分で、水分を保持したりクッションのような役割をする物質です。お肌では真皮内にヒアルロン酸が充分あるとうるおいやハリのあるお肌になります。スキンケア化粧品に含まれていることもあり、お肌のうるおいには欠かせない成分です。注射用のヒアルロン酸製剤は、しわや肌質の改善を目的として人工的に作られたヒアルロン酸を、滅菌して注射器に入れ、注入できるようにしたものです。手術とちがい手軽に受けられるのがメリットですが、時間がたつと吸収されて減っていくため、良い状態を維持するためには定期的な治療が必要な点がデメリットです。

 

ヒアルロン酸が有効なしわのタイプは?

《ヒアルロン酸》は深くきざまれてしまった《折れ癖タイプ》のしわを浅くしてめだたなくする注入剤《フィラー》です。無表情のときにできるしわを目立たなくすることができます。《ヒアルロン酸》で目立たなくできる主なしわは下記のとおりです。

 

◎ほうれい線

◎マリオネットライン(口角から下に向かうしわ)

◎眉間の深いしわ

◎おでこの深い横しわ

◎顔や首の肌質改善(うるおいとハリ、小じわ)

 

即効性があるためレーザーやピーリングのように短期間でくり返し受ける必要がなく、すぐに効果が実感できます。持続期間が1〜2年と長いタイプの《長期持続型ヒアルロン酸》なら1回の治療で効果が長く続きます。

また、目の周りの小じわや頬の小じわなどこまかいしわなら、最新のヒアルロン酸《ジュビダームビスタボライト》が効果的です。お肌の保水性やハリを改善させるヒアルロン酸で、1㎝〜5㎜間隔で少しづつきめ細かく注射することで、潤いとハリのあるお肌を取りもどすことができます。

 

ヒアルロン酸の種類

ヒアルロン酸には大きく分けると《短期吸収型》と《長期持続型》に分けられます。従来は6か月ほどでなくなってしまう《短期吸収型》しか選べなかったため、《ヒアルロン酸》はしょっちゅう追加しないといけない、というイメージをもたれている方も少なくありません。総曲輪ビューティクリニックでは治療を受ける皆様の負担を少なくするため、米国アラガン社の《長期持続型》ヒアルロン酸をご用意しています。

また、ヒアルロン酸は硬さによっても分けることができ、ごくやわらかい製剤からしっかりと硬さのある製剤までを使い分けることで、理想的な効果を得ることができます。総曲輪ビューティクリニックでは、厚生労働省が承認しているヒアルロン酸製剤のうち、かたさの違う5種類のヒアルロン酸を取りそろえています。かたいヒアルロン酸ほど濃度が高く、長持ちするのですが、肌のやわらかいところに注射してしまうととデコボコが目立つことも。やわらかい部分にはやわらかいヒアルロン酸を選びます。

●ジュビダームビスタ ボライト:とてもやわらかいヒアルロン酸。持続は9か月

●ジュビダームビスタ ボルベラ:すこしやわらかいヒアルロン酸。持続は1年

●ジュビダームビスタ ボリフト:中間のかたさのヒアルロン酸。持続は1年〜1年半

●ジュビダームビスタ ボリューマ:ややかためのヒアルロン酸。持続は24か月

●ジュビダームビスタ ボラックス:かたいヒアルロン酸。持続は18か月以上

 

総曲輪ビューティクリニックは、ほうれい線などしわのナチュラルな改善だけでなく《リフトアップ》や顔全体の印象をリフレッシュする《トータルフェイシャルトリートメント》《肌質改善》まで《ヒアルロン酸》でできるすべての治療を提供できる富山だけでなく全国でも数少ない注射専門のクリニックです。

ヒアルロン酸治療のよくある質問

 

 

 

ボトックスとは?

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌から抽出された天然のタンパク質《ボツリヌストキシン》注射のこと。当院でも使用している米国アラガン社の《ボツリヌストキシン》製剤である《ボトックスビスタ》が有名すぎるため、《ボトックス》が《ボツリヌストキシン》の代名詞となっています。筋肉の動きを弱めることで、しわをできにくくする作用があります。《ボトックスビスタ》は厚生労働省が目尻や眉間のしわ治療薬として承認しているボツリヌストキシン製剤です。

 

ボトックスが有効なしわのタイプは?

ボトックスは筋肉の動きを調整して《表情じわタイプ》を目立たなくする薬剤です。笑ったときの《目尻のしわ》、眉を寄せた時の《眉間のしわ》、眉を上げるように力を入れたときにできる《おでこの横しわ》などが代表例です。定期的に治療を受けることで深いしわがきざまれてしまうのを予防する効果もあります。ボトックスが有効なしわは下記のとおりです。

 

◎目尻の笑いしわ(カラスの足あと)

◎眉をしかめたときの眉間の縦じわ

◎笑ったときにできる鼻のしわ

◎眉を上げたときの額の横じわ

◎あごの梅干しじわ

◎目の下の笑いじわ

◎口をすぼめたときの唇の縦じわ

◎頬の小じわ(マイクロボトックス、マイクロインジェクション)

◎力を入れたときにできる首の縦じわ(プラティズマバンド)

 

注射後2〜3日から効果を感じはじめ、2週間ほどで安定します。持続期間は3〜4か月です。2022年9月に米国FDAが承認したばかりの米国レバンス社《ダキシファイ》は、これまでのボツリヌストキシン製剤より持続が長く、効果が6か月程度続くといわれていますが、日本で使えるようになるまではまだしばらくかかりそうです。

目の周りや頬のこまかい小じわには、ボトックスの《マイクロインジェクション》が効果的です。通常よりも浅く、細かくボトックスを注入することでお肌の小じわを改善させる効果があります。

 

 

ボトックス治療を受けるときのポイント

筋肉の動き方がかわることで表情が不自然になってしまわないようにするためにできることは

①はじめから多くの部位を治療しない

②少量からはじめる

③経験の豊富な医師を選ぶ

初めての治療や、注射治療が不安ならひかえめで表情が自然な《ナチュラルボトックス》がおすすめです。治療の経験豊富な医師があなたの治療を担当いたします。

《総曲輪ビューティクリニック》はシンプルなしわの治療から繊細な表情の調整まで《ボトックス》でできるすべての治療を提供できる富山だけでなく全国でも数少ない注射専門のクリニックです。

 

ボトックス治療のよくある質問

 

 

★富山でヒアルロン酸、ボトックス治療を受けるなら★

総曲輪ビューティクリニック

富山県富山市総曲輪3-9-3

お問い合わせ、ご予約はお電話で

076-471-0734(受付時間:9:00〜17:00 水・日・祝のぞく)

ボトックスでまぶたのリフトアップ

ボトックス治療の最近のトレンドにまぶたの《リフトアップ》治療があります。

ボトックスは筋肉の動きを弱める注射なので、まぶたを下げる動きをする《表情筋》に注射することで、リフトアップ効果を引き出すことが可能です。

今回はまぶたのリフトアップ治療について説明します。

 

 

まぶたが下がる2つの理由

まぶたがだんだん下がってくる原因は《まぶたのたるみ》です。たるみによりまぶたが下がる原因になっているのは《皮膚のたるみ》とまぶたを上げる組織《挙筋腱膜のたるみ》の2つです。どちらのタイプも進行してしまうと手術治療が必要になりますが、軽症であればボトックスによるリフトアップ治療が効果的です。

 

 

皮膚のたるみタイプ

皮膚のたるみは40代頃からすこしずつ進行し、ふたえの幅が狭くなってくる、二重が一重になる、まつげに皮膚が当たるようになる、といった変化がみられます。さらにたるみが進行すると目尻側から皮膚が垂れ下がって目が小さく見えるようになってきます。皮膚をつまんで持ち上げると目はぱっちり開いていて、重い感じが楽になるのが《皮膚のたるみ》タイプの特徴です。

 

 

挙筋腱膜のたるみタイプ

一方、まぶたを開く《上眼瞼挙筋》の力をつたえる《挙筋腱膜のたるみ》タイプでは、まぶたそのものが下がって《眼瞼下垂》といわれる状態になります。初期症状としてはまぶたのくぼみ、二重のラインが増えたり位置が変わったりする(上の方に移動する)などがあります。進行すると黒目の上の方がかくれるようになり、さらに黒目の中心にある《瞳孔》がかくれるようになるとものがみえづらいなどの症状もでてきます。このタイプでは、皮膚のたるみを伴うこともありますが、皮膚をつまんで上げても重い感じがとれないのがこのタイプの特徴です。

 

 

まぶたを下げる表情筋

まぶたを上げる《上眼瞼挙筋》と反対の動きをするのがまぶたを閉じる《眼輪筋》です。めのまわりにある円盤状の筋肉(下図の紫部分)で、収縮すると丸い輪っかが縮まって目が閉じるというしくみです。この輪っかの一部に筋肉の動きを弱めるボトックスを注射することで、まぶたがすこしリフトアップされ開けやすくなるのです。

 

症例1

皮膚のたるみ、挙筋腱膜のたるみそれぞれが軽度の症例です。

上:before、下:after

治療後は眉尻が少しあがって、たるみもすこし改善しているため目尻側の二重のラインがすこし浅くなっています。見た目の変化は少しですが、体感的に『軽くなった』という感じがあります。

 

 

 

 

症例2

皮膚のたるみ、挙筋腱膜のたるみそれぞれが軽度〜中等度の症例です。

上:before、下:after

治療後の写真では眉山がすこしあがって、たるみが改善しているためふたえの幅がすこし広くなっています。眉山のところをかるく指で持ち上げたときのような感覚で、まぶたが重い感じも軽減されます。

 

 

手術のように目立った大きな変化はありません。そのかわりに変化が自然で治療のあとの腫れなどもないため、他の人に気付かれずにできる切らないまぶたのリフトアップ治療です。まぶたのたるみが軽症〜中等症の方に適している治療です。

 

 

 

ボトックスによる《まぶたリフト 》の流れ

1.診察

まぶたの状態を診察し、ボトックスによる《まぶたリフト》が有効かを診断します。治療の具体的な方法や注意事項について確認します。

 

 

2.治療

診断をもとに治療を行います。痛みが心配な場合には麻酔クリームを使うことで痛みを最小限にすることができます。

 

 

3.アフターケア

ボトックス後のアフターケアや注意事項についてご説明いたします。軽度の内出血がみられることがありますが、メイクでかくせる程度です。

 

 

4.治療後の検診

2週間後の無料チェックで効果や不都合がないかを確認します。効果が足りない場合には追加治療も可能です。効果の持続は3〜4か月です。

 

価格について

詳しくみる

 

 

★富山でボトックス治療を受けるなら★

総曲輪ビューティクリニック

富山県富山市総曲輪3-9-3

お問い合わせ、ご予約はお電話で

076-471-0734(受付時間:9:00〜17:00 水・日・祝のぞく)

 

監修:

総曲輪ビューティクリニック 院長

佐藤 典子

形成外科専門医