総曲輪ビューティークリニック - SOGAWA BEAUTY CLINIC

COLUMN

マイクロボトックスでしかできないこと

「マイクロボトックス」とは?

「マイクロボトックス」とはボトックスを非常に少量、浅く注射する方法です。合併症のリスクが少ないことや通常のボトックス注射では得られない効果を期待できることがメリットです。

「マイクロボトックス」でしかできないボトックス治療についてご説明します。

 

 

①目尻のこまかいしわ

目尻にできるしわは「カラスの足跡」と呼ばれます。その理由は笑ったときに目尻に3〜4本のくっきりしたしわができることが多いためです。ただし、人によっては写真のようにもっと本数が多く、こまかいしわができることも。

このような目尻のこまかいしわがたくさんできるタイプには「マイクロボトックス」が効果的です。

 

 

 

②頬のたてじわ

笑ったときに頬にできるこまかいたてじわにも「マイクロボトックス」が有効です。

この部分では深いところに薬剤が入ってしまうと笑ったときの表情に左右差ができてしまうことがあるため、「マイクロボトックス」でしか改善させることができないしわです。

 

 

 

③おでこのしわ

眉を上げたときにおでこにできるこまかいさざ波タイプのしわにも「マイクロボトックス」が効果的です。また、大きなしわタイプでも、ボトックスを注射すると重くなるようなら「マイクロボトックス」で重くならずにしわをうすくすることができます。

はじめから多くの量を注射してしまうともとにもどすことができません。調整は少しずつ追加することで重くならずにしわを薄くすることができます。

〈上:注射前、中:注射から2週間後(このとき追加注射)、下:追加注射から2週間後〉

関連コラム:もう失敗しない、おでこのしわボトックス

 

 

④美肌ボトックス

鼻や頬への「マイクロボトックス」によって毛穴のひきしまり、皮脂が減ってべたつきがなくなる、肌のハリアップ、赤ら顔の改善などの効果が得られます。何回かくり返すことでより効果がアップしツルツルの美肌に。

 

 

⑤ボトックスリフト

口角を下げる筋肉や、フェイスラインにこまかくボトックスを注射することであごのラインがくっきりとひきしまります。さらに咬筋下1/3にも作用させればエラ部分が細く、リフトアップ効果が。

 

 

 

「マイクロボトックス」のデメリット

こまかくちょこちょこ打ちする「マイクロボトックス」のデメリットは注射針を刺す回数が多くなることです。痛みをできるだけ少なくするために「麻酔クリーム」や「麻酔テープ」を使うことをおすすめしています。

 

 

 

「マイクロボトックス 」の流れ

1.診察

形成外科専門医が診察し、ご希望に沿った「マイクロボトックス」のプランを作成します。他の部位との組み合わせも可能なのでご希望があれば遠慮なくお申し出ください。

 

2.治療

診断をもとに治療を行います。総曲輪ビューティクリニックでは厚生労働省承認薬である《アラガンボトックスビスタ》のみを使用しています。

 

3.アフターケア

ボトックス後のアフターケアや注意事項についてご説明いたします。軽度の内出血がみられることがあります。

 

4.治療後の検診

2週間後のチェックで効果を確認します。効果が足りない場合は1回まで無料で追加が可能です。

 

 

 

価格について

詳しくみる

 

 

よくある質問

ボトックス治療のよくある質問をみる

 

 

★富山でマイクロボトックスを受けるなら★

総曲輪ビューティクリニック

富山県富山市総曲輪3-9-3

お問い合わせ、ご予約はお電話で

076-471-0734(受付時間:9:00〜17:00 水・日・祝のぞく)

 

 

監修:

総曲輪ビューティクリニック 院長

佐藤 典子

形成外科専門医

自分で選ぶ
クリニックの「たるみケア」

「年齢とともにたるみが気になるようになってきた」

 

「たるみケアの種類が多すぎて自分に合った方法がわからない」

 

「いきなり高い治療を勧められるのではないかと心配」

 

たるみケアについて調べてもよけいによくわからなくなった、という声がとても多いです。今回はクリニックで受けられるうたるみケアの全体像をわかりやすくするため、当院で行っていない施術も含めて説明しています。

ぜひ自分に合った施術を選んでみてください。

 

 

クリニックで受けられるたるみケア

クリニックでのたるみケアは、大きく分けると切らない施術と手術に分けられます。効果は切らない施術<手術ですが、腫れや内出血などが一時的に目立つダウンタイムはやはり手術のほうが目立ち、その期間も長くなります。

ぞれぞれの施術(手術)についてくわしくみていきましょう。

 

 

①全体のハリをケア、痛くないので続けやすい「リフトアップレーザー」

顔全体にレーザーをあてます。光による刺激で肌を活性化、新陳代謝を高めます。肌年齢が若返り、キメの整ったより健康的な状態となります。

リフトアップレーザーは従来のレーザーのような痛みはありませんが、肌の内部に確実に熱をとどけることでコラーゲンに働きかけてリフトアップ効果を発揮します。毛細血管にも反応するため肌の赤みも軽減されます。施術後のダウンタイムはなく直後からメイクも可能です。

リフトアップレーザーに似ているメディカルケアとしてフォトフェイシャル(IPL)があります。フォトフェイシャルは単一波長の光をあてるレーザー機器とはことなり、光の刺激で肌を活性化していきます。たるみだけの治療ではなく、しみ、赤み、ハリなどを時間をかけてゆっくりケアしていくイメージです。

効果の持続:1ヶ月程度

ダウンタイム:なし

費用:★

 

 

 

②「マッサージピール」なら皮むけなし、続けることでほうれい線が浅くなる人も!

ピーリングというと、従来の角質を削り取るタイプのピーリングをイメージされるのではないでしょうか。この「PRX-T33」というピーリング剤による「マッサージピール」は医療機関でしか受けられないピーリング施術で、くり返し受けることで真皮層に新しいコラーゲンを増やし、お肌の質感を改善していくまったく新しいピーリングです。

秘密は配合されている「TCA(トリクロロ酢酸)」という成分です。このTCAが肌の深部に作用するためしっかりと効果が実感できます。刺激をやわらげる「過酸化水素」が配合されているため炎症や皮むけがでにくいにもかかわらず高い効果を発揮します。

配合されているコウジ酸による美白効果も期待でき、定期的に通院できる方におすすめの施術です。

効果の持続:約1ヶ月

ダウンタイム:なし

費用:★

 

 

③気になるところをピンポイントでケアできる「ボトックス・ヒアルロン酸」

注射でできるリフトアップ治療の例として下記のような方法があります。

・まぶたリフトボトックス

・リフトアップポイントへのヒアルロン酸注入(頬、眉上など)

・トータルフェイシャルトリートメント(顔全体のヒアルロン酸によるリフトアップ)

部分的な改善でよいのか、全体を改善させたいのかによって治療の内容が変わってきます。担当医にしっかりと希望や予算を伝えて治療プランを作ってもらうことをおすすめします。

効果の持続:3ヶ月〜2年

ダウンタイム:内出血や腫れがみられることがある

費用:★★〜

 

 

 

④肌のハリがアップしてひきしまっていく「ラジオ波治療(RF)」

「ラジオ波(RF、高周波治療)」によって肌の深部に熱を加えることによって全体をひきしめてリフトアップする治療法です。もたついたフェイスラインがひきしまって小顔になっていくイメージです。あごまわりのたるみが気になっていて、メスは入れたくないけどしっかりと引き締めたい、という方におすすめの施術です。

ラジオ波の代表機種は「サーマクール」です。米国FDA承認の数少ないたるみ治療用医療機器のひとつです。

効果の持続:6ヶ月〜12ヶ月

ダウンタイム:なし

費用:★★★

 

 

 

⑤ポニーテールにしたときのようなリフトアップ効果なら「ハイフ(HIFU)」

超音波で熱を加えてお肌をリフトアップさせるのが「ハイフ(HIFU)」です。ラジオ波治療(RF)と似ていますが、引き締め効果ならRF、引き上げならHIFUといわれているように、フェイスラインのリフトアップ効果が実感しやすい施術です。

顔の輪郭がぼやけてきた、四角っぽくなってきたなどフェイスラインをスッキリさせたい方におすすめの施術です。

ハイフには当院で採用している「ウルトラセルZi」以外にも「タブロ」「ウルトラフォーマー」「ウルセラ」などの機種があります。このなかではFDA承認機器の「ウルセラ」が最も出力が高く効果も高いといわれていますが、すこし痛いのが欠点です。多少痛くてもよいのでしっかり効果をということであれば「ウルセラ」をおすすめします。

一方、「ウルセラ」以外のハイフは痛みが少なくなるよう出力がすこし低いかわりに、ショット数を多くすることでしっかりと効果が実感できるように設計されています。痛みに弱い方、はじめてなのでまずは痛みの少ない施術で効果をみたいという方におすすめします。

効果の持続:6ヶ月〜12ヶ月

ダウンタイム:むくみ(1週間程度)

費用:★★★

 

 

 

⑥直後の効果をしっかり実感できるのは「糸リフト手術」

糸を肌の下にいれて引き上げることでたるみを改善させます。短い糸をいれるだけのものから、長い糸でしっかり引き上げるものなどさまざま。長い糸で引き上げるタイプなら直後はしっかり引き上げ効果が実感できるのですが、比較的短期間でゆるんでしまいます。半年でほぼ元に戻るという科学的データもあります。また、持続期間に対して費用が高いことも欠点です。

効果は半永久などと説明されて他のクリニックで施術を受け、思ったより早くもとに戻ってしまったと残念そうにお話される患者さんがとても多いので、施術前に効果の持続期間をしっかりと理解しておくことが必要です。特別な糸(方法)だから長くもつ、ということもまずありません。

効果の持続:6ヶ月以内

ダウンタイム:腫れ、内出血など(1週間)

費用:★★★★

 

 

 

⑦手で顔を引き上げたときのような効果を期待するならフェイスリフト手術

手で顔をもちあげて「こんなふうになりたいです」と言われる患者さんにはリフトアップ手術をおすすめします。耳のまわりを切開して顔のスマス(SMAS)といわれる筋膜を引き締めてたるみを引き上げる手術です。

効果は他の治療と比較しても大きく、持続も5〜10年と長いかわりに腫れや内出血などのダウンタイムは1〜3週と長く、費用も高額になることが多いため誰もが気軽に受けられる施術ではありませんが、他の施術とは一線を画す効果の高い治療法です。

効果の持続:5〜10年

ダウンタイム:内出血、腫れ(1〜3週)

費用:★★★★★

 

 

たるみケアの選び方

それぞれにメリット、デメリットがありどの方法が「一番よいたるみケア」ということはないため、効果、ダウンタイムなどをよく理解したうえで自分に合ったケアを選ぶことが大切なポイントになります。

 

 

 

 

まとめ

 

 

★富山でクリニックのたるみケアを受けるなら★

総曲輪ビューティクリニック

富山県富山市総曲輪3-9-3

お問い合わせ、ご予約はお電話で

076-471-0734(受付時間:9:00〜17:00 水・日・祝のぞく)

 

 

監修:

総曲輪ビューティクリニック 院長

佐藤 典子

形成外科専門医

ダウンタイムなしのシミ・しわケア
「シムノイド」プログラム

前回ご案内した「2ステップ美肌トリートメント」プログラムは効果の高い治療を組み合わせることで短期間でもしっかりしみや肌質を改善させる治療でした。このように効果の高い治療では一時的ですがテープを貼る必要があったり肌がかさつくといったダウンタイムが避けられません。

そこで、今回はダウンタイムなしでゆっくり時間をかけて改善させる「シムノイド」プログラムをご案内します。

 

 

 

「シムノイド」プログラムとは?

ダウンタイムなしでシミや肌質などのトラブルを総合的にケアできるスキンケアプログラムです。

基本となる使い方は2つのクリームを混ぜて毎日の夜のスキンケアとしてお使いいただくだけ。使い方がシンプルなので長く続けやすいのがポイントです。

◎A5+クリーム(30g) 高濃度レチノール配合クリーム 13,200円

高純度に精製された2種類のビタミンA誘導体によってツヤ、ハリ、なめらかさがワンランク上の上質肌へ!

◎Bクリーム(30g)美白保湿クリーム 8,800円

メラニンの精製を抑える4種類のブライトニング成分(フェニルエチルレゾルシノール、αアルブチン、3−Oエチルアスコルビン酸、グリセリルグルコシド)を配合。

 

 

 

 

肌悩みにあわせた「シムノイド」オプション

【赤みが気になるなら】◎Eローション(120ml)4,400円

活性酸素を抑えてお肌の炎症を落ち着かせる作用のあるビタミンEをたっぷりと配合。うるおいをあたえながら赤みも和らげてくれます。

 

【さらに明るさをアップしたいなら】◎Cエッセンス(50ml)7,700円

メラニンの精製を抑え、色素沈着を予防するビタミンCを高濃度で配合。皮脂抑制効果やブースト作用もあるため相乗効果が期待できます。

 

【お肌の乾燥が気になるなら】◎Pクリーム(40g)6,600円

肌を守りうるおいをしっかりとキープするセラミド、プロテオグルカン、グリコシルトレハロース、スクワランを配合。細胞を再生させる成長因子作用のある5種類のペプチドを配合。刺激の少ない処方なのでアイクリームとして使っても◎

 

【リピーター多数のワンプッシュ泡洗顔】◎Mウォッシュ(190ml)3,960円

プッシュするだけで上質できめの細かい泡がたっぷり、マヌカハニーやパパイン酵素配合でしっとりしながらもさっぱりとした洗い心地です。

 

【上級編:作用を高めたいなら】◎Gローション(120ml)5,500円

角質をやわらかくし有効成分の肌なじみを高める働きを期待してグリコール酸配合のスキンケアコントロールローションを追加しても◎。

 

 

 

 

形成外科専門医が「シムノイド」プログラムをおすすめする理由

◎日本人にあわせた安心の日本製メディカルスキンケア※1

◎普段のスキンケアに加えるだけのシンプルケア

◎毛穴、しみ、乾燥など肌悩みにあわせたバリエーションがある

◎香料、合成着色料、防腐剤フリーで安心して長く続けられる

◎価格も手頃で22000円からスタートできる※2

※1 医療機関でのみ販売されております。
※2 A5+クリーム、Bクリームの基本セットを購入した場合の価格です。

 

 

★富山で美肌治療をするなら★

総曲輪ビューティクリニック

富山県富山市総曲輪3-9-3

お問い合わせ、ご予約はお電話で

076-471-0734(受付時間:9:00〜17:00 水・日・祝のぞく)

 

 

監修:

総曲輪ビューティクリニック 院長

佐藤 典子

形成外科専門医

首のたてジワをなくす方法は?

気になる首のしわには3つのタイプがあります。

①年輪状に横方向にできる「横しわ」

②肌の表面の細かい「ちりめんジワ」

③笑ったときなどにスジ状にもりあがる「縦ジワ」

 

今回は③のスジ状にもりあがる「縦ジワ」の原因や改善できる方法についてご紹介します。

 

 

首にしわができる3つの原因と対策

①肌のハリ低下

加齢や紫外線などによる影響でお肌のハリ・弾力が低下します。女性ホルモンの影響を受けるため更年期に入るとしわが急に目立ってきたと感じることも。ハリの低下で目立ちやすいのは「ちりめんジワ」タイプ。

自宅でできる予防ケアならUVクリームを毎日首まで広げて。クリニックで受ける改善ケアならハリを改善させるピーリング超音波でたるみをケアするハイフなどが効果的です。

 

②肌の乾燥

顔のスキンケアは毎日していても首のスキンケアはつい忘れてしまうことも。顔の肌と同じように薄く乾燥に弱い首の肌が乾燥するとしわが目立つ原因になります。乾燥で深くなってくるのは「横ジワ」タイプです。

自宅でてきる予防ケアなら保湿クリームを顔だけではなく首までしっかり広げること。クリニックで受ける改善ケアならエレクトロポレーション肌質改善のレーザー、ピーリングなど。

 

③首のたるみ

首の皮膚や筋肉がたるむことでしわが目立って見えることがあります。とくにたるみが原因になっていることが多いのは「縦ジワ」タイプです。

自宅でできる予防ケアは首のマッサージ、クリームをつけて優しく下方向になでるように。クリニックで受ける改善ケアなら「首の縦ジワボトックス(プラティズマバンド)」一択です。

 

 

 

 

「首の縦ジワボトックス(プラティズマバンド)」のターゲット

首の皮膚のすぐ下にある《広頚筋(プラティズマ)》は首の表面に皺をつくる筋膜を緊張させたり、口角を下に引っぱる働きをしています。

笑ったときや「イー」と下の歯を見せるようにしたときなど、広頚筋に力が入ると首のスジがもりあがって目立ちやすくなります。肌の弾力があるうちは目立ちませんが、弾力が低下してくるとスジ状のしわが目立ってきます。特に図の赤いラインに沿った広頚筋の端は《プラティズマバンド》とよばれておりスジ状に浮いて目立ちやすい部分です。

《プラティズマバンド》は左右に最大で4本あり、首の筋肉のつかいかたの癖によって片方だけ出るタイプからすべてのプラティズマバンドが浮き出て目立つタイプまでさまざまです。

このような首の縦ジワ、プラティズマバンドにはボトックス注射が効果的です。

 

 

 

 

【症例】首の縦ジワボトックス治療

【症例①】右後ろの《プラティズマバンド》が目立つタイプ

下の歯を見せるように力を入れると右後ろのプラティズマバンド1本が目立つタイプです。浮き出ているスジ部分だけにボトックス注射をしました。2週間もすると同じように力を入れても首のスジはでなくなります。

治療前は首のスジに引っ張られてフェイスラインが乱れていましたが、治療後はすっきりしてみえます。プラティズマバンドの治療はフェイスラインのたるみ改善効果もあります。

〈上:注射前、下:注射から2週間後〉

 

【症例②】左右4本の《プラティズマバンド》が目立つタイプ

大きく笑ったときに左右にある4本のプラティズマバンドが目立つタイプです。笑ったときなどに左右とも《広頚筋》の輪郭がクッキリとわかります。浮き出ているスジの部分にボトックス注射をしました。2週間後には笑っても首のスジはでなくなりました。

症例①と同じように治療前は首のスジに引っ張られてフェイスラインがたるんで見えますが、治療後はすっきりしています。このようにプラティズマバンドのボトックス注射にはリフトアップ効果もあるため「ボトックスリフト」「ネフェルティティリフト」とも呼ばれています。

〈上:注射前、下:注射から2週間後〉

 

 

 

 

首の縦ジワボトックスの効果と持続

ボトックスの効果は敏感な方なら当日から少し変化を感じることもありますが、通常は2,3日目からわかるようになります。効果がはっきりするのは2週間後で、縦ジワが目立たなくなってきます。筋力が強くボトックスが足りないとしわが残ることがあります。必要に応じてしわが残っているところに追加注射をおこないます。効果は3〜4か月持続します。

 

3〜4か月後に効果がきれてくると、しわが目立ってきますが完全にもとにもどるまでには1〜2か月ほどタイムラグがあることもあります。首の筋肉に力を入れる癖がなくなったり筋肉自体が逆筋トレ効果で力が弱くなることなどがタイムラグの理由です。

 

しっかり効果を保ちたい場合には3〜4か月に1回の定期的な治療が必要です。また、元に戻るまでにタイムラグがある場合には自分に合ったタイミングで治療の間隔をのばすことも可能です。次の治療のタイミングが分からない場合には担当医にご相談ください。できるだけ少ない頻度で効果を維持できる最適なタイミングをご提案いたします。

 

 

 

《首の縦ジワボトックス 》治療の流れ

1.診察

首のしわや動きによる変化を診察し、ボトックス治療の適応があるかを診断します。

 

 

2.治療

診断をもとに治療を行います。総曲輪ビューティクリニックでは厚生労働省承認薬である《アラガンボトックスビスタ》のみを使用しています。注射に使う針は極細針を標準使用しており、痛みも最小限です。

 

 

3.アフターケア

ボトックス後のアフターケアや注意事項についてご説明いたします。軽度の内出血がみられることがありますが、メイクでかくせる程度です。

 

 

4.治療後の検診

2週間後の無料チェックで不都合がないかを確認します。首の《プラティズマバンド》はプレミアムボトックスのため追加注射が無料です。

 

価格について

総曲輪ビューティコースについて

料金表

 

 

★富山で首のシワボトックス治療を受けるなら★

総曲輪ビューティクリニック

富山県富山市総曲輪3-9-3

お問い合わせ、ご予約はお電話で

076-471-0734(受付時間:9:00〜17:00 水・日・祝のぞく)

 

監修:

総曲輪ビューティクリニック 院長

佐藤 典子

形成外科専門医

究極のおでこのしわ治療
《マイクロボライトックス》

おでこのしわボトックスは失敗したと感じることが多い治療のひとつです。

前回は失敗しないおでこのしわボトックスとして

・すこしシワをのこしたひかえめな《ナチュラルボトックス》

・シワをしっかりとなくす《プレミアムボトックス》

・ちょい打ちで重くならない《マイクロボトックス》

をご紹介しました。

今回はさらに上級編としてヒアルロン酸注入をくみあわせた治療について説明します。

 

 

 

さらに結果を追求するなら、究極のおでこのしわ治療《マイクロボライトックス》

重くなりにくいようひかえめな量の注射で表情をのこしつつ薄くする《ナチュラルボトックス》は、しわがすこし残ってしまうという欠点があります。

また、しっかりしわをなくす《プレミアムボトックス》や重くなりにくいちょい打ちの《マイクロボトックス》は、眉を上げたときの《表情じわ》には効果的ですが、すでに深く刻まれてしまったしわには効果がありません

これまでの3つの治療法の欠点をカバーできるのが究極のおでこのしわ治療《マイクロボライトックス》です。

 

 

 

《マイクロボライトックス》とは?

細かくちょい打ちする《マイクロボトックス》で全体のしわをうすくしつつ、おでこ全体に肌質改善ヒアルロン酸《ボライト》を注入します。とてもやわらかいヒアルロン酸ジュビダームビスタ《ボライト》は、お肌から失われたヒアルロン酸を補う注射治療です。施術後の肌はうるおってハリが出るため小じわが目立ちにくくなります。

深く刻まれたしわ部分にもしっかりと注入することでしわのないツルツルのお肌を取りもどすことができます。やわらかいヒアルロン酸のためデコボコにもなりにくく自然な仕上がりが特徴です。

◎《マイクロボライトックス》はマイクロボトックスとヒアルロン酸の組み合わせ治療です。

 

 

 

【症例】50代女性

・おでこのしわが前から気になっている。

・しわが目立つので最近では前髪を上げるようなヘアスタイルができなかった。

・以前《ナチュラルボトックス》を受けたがしわがすこし残っていたのが気になった。

・今回はしっかりとしわをなくしたいが、重くなるのは困る。

・目の印象も変わらないようにしたい

ボトックスのみではすべてのご希望に沿うことが難しいため《マイクロボライトックス》での治療を提案しました。

 

上:注射直後  下:注射直後(眉上げ)

直後からしわが浅くなっているのがわかります。眉をあげてもしわはできません。ヒアルロン酸がなじむとさらにしわが浅くなっていきます。

 

上:治療前 下:治療後2週間

2週間後にはヒアルロン酸がなじんで深く刻まれたしわまでしっかりと目立たなくなりました。肌質改善効果によりしっとりとうるおいのある肌になっています。

 

上:治療前(眉上げ) 下:治療後2週間(眉上げ)

眉を上げたときの比較です。重い感じもなく眉も普通に上げることができますが、しわはしっかり消えています。前髪を上げるヘアスタイルができるようになったと大変喜ばれました。

 

 

ナチュラルボトックスとの比較

左:ナチュラルボトックス前後 右:マイクロボライトックス

ナチュラルボトックスでは眉上げで眉上のあたりにしわがすこしできているのに比べると、マイクロボライトックスではどれだけがんばって眉を上げてもしわができなくなりました。

 

 

《マイクロボライトックス》の痛みとダウンタイム

通常のボトックスのみの場合とくらべると注射をするポイントが多くなるため、クリームの麻酔薬をつかって痛みをやわらげています。クリームの麻酔は効果がでるまで少し時間がかかりますが、使うことで一時的に感覚がにぶくなり、痛みを感じにくくなります。

針穴の数がおおくなるため内出血が見られることがありますが、浅い部分への注射のため内出血はしたとしても目立ちにくく、短期間で薄くなります。

 

 

 

おでこの《マイクロボライトックス 》治療の流れ

1.診察

おでこのしわや動きによる変化を診察し、治療の適応があるかを診断します。

 

 

2.治療

診断をもとに治療を行います。麻酔クリームを使うことで痛みを最小限にすることができます。総曲輪ビューティクリニックでは厚生労働省承認の《ボトックスビスタ》《ジュビダームビスタ》のみを使用しています。注射に使う針は極細針を標準使用しており、痛みも最小限です。

 

 

3.アフターケア

注射後のアフターケアや注意事項についてご説明いたします。軽度の内出血がみられることがありますが、メイクでかくせる程度です。

 

 

4.治療後の検診

2週間後の無料チェックで不都合がないかを確認します。《マイクロボトックス》はプレミアムボトックスのため追加注射が無料です。

 

価格について

《マイクロボライトックス》にかかる費用

《プレミアムマイクロボトックス(額の小じわ)》+《ジュビダームビスタボライト(1〜2本)》

ボトックスの費用を詳しくみる

ヒアルロン酸の費用を詳しくみる

 

 

★富山でおでこのしわ治療を受けるなら★

総曲輪ビューティクリニック

富山県富山市総曲輪3-9-3

お問い合わせ、ご予約はお電話で

076-471-0734(受付時間:9:00〜17:00 水・日・祝のぞく)

 

監修:

総曲輪ビューティクリニック 院長

佐藤 典子

形成外科専門医

 

 

注射でできる部分やせ、ふくらはぎボトックス

ダイエットによる部分やせは難しいといわれていますが、注射でできる部分やせがあるのをご存知でしょうか。筋肉のボリュームを減らすボトックス注射を使うことで気になるところだけをスッキリさせることができます。

理論的には筋肉があるところはどこでもやせさせることができるのですが、日常生活に問題なく効果もしっかりと感じられる部位としておすすめできるのは3箇所です。

肩のライン

顔のエラ

③ふくらはぎ

今回は③「ふくらはぎ」の部分やせができるボトックス治療について説明します。

 

 

 

ふくらはぎボトックスのターゲット

ふくらはぎのふくらみは《腓腹筋》です。腓腹筋には膝を曲げる・足首をのばすという2つの作用がありますが、足首をのばすほうがメインの働きです。日常生活ではつまさき立ちをするときや歩いているときに地面を蹴る動きをするときに筋肉が働きます。

《腓腹筋》が発達するとふくらはぎが張った状態になり、力をいれると力こぶのように膨れて目立つことがあります。

ふくらはぎの部分やせにはボトックス注射が効果的です。

 

 

 

ふくらはぎボトックスの効果と持続

ボトックスが効きはじめたのは数日くらいからわかります。2週間ほどで注射した部分が動かない状態になります。筋肉のボリュームが減って足のラインがすっきりしてくるまでには少し時間がかかります。

 

・注射後数日:脚が重いようなかんじ、だるい感じ

・注射後1〜2か月:少しずつ脚のラインがすっきりしてくる

・注射後2〜4か月:筋肉のボリュームが減るピーク

・注射後4〜6か月:少しずつもとにもどっていく期間

・注射後6〜12か月:もとの状態にもどる

 

半年から1年ほどでもとに戻ることが多いのですが、ふくらはぎに力が入ってしまう癖がとれることで長く効果が持続したり、完全にもとの状態にまで戻らないケースもあります。

 

 

 

ふくらはぎボトックスの量と単位

ボトックスの量は《g(グラム)》や《ml(ミリリットル)》ではなく《単位》という基準で表されます。ふくらはぎボトックスにつかわれる量の目安は両側で50〜200単位です。ふくらはぎの筋肉の張りやどれくらい小さくしたいかによって量を調整しますが、はじめての場合は女性なら50単位、男性なら100単位からのスタートをおすすめします。

2回目以降効果が足りないと感じるようなら増量していくことが可能です。

※ふくらはぎボトックスでは効果のピークまでの期間が長いため、2〜4か月後のピーク時に追加注射をしても先に注射した分の効果がうすれてしまい正確な効果判定ができません。規定量で効果が足りないと感じる場合は次の治療で増量することで希望する結果に近くなるよう調整します。

 

 

 

 

 

ふくらはぎボトックスの注意点

つま先立ちをするときに働く《腓腹筋》が動きにくくなることで、脚がだるい、つま先立ちがしにくいといった感じがすることがあります。同じような働きをする筋肉が働くため通常は1か月以内に気にならなくなります。歩くのに支障をきたすことはありません。

 

 

 

 

ふくらはぎボトックスのタイミングについて

ある程度効果を維持させたい場合には5〜6か月に1回の定期的な注射が必要です。また、目的によって治療のタイミングを決めることも合理的です。

・ふくらはぎがスッキリした状態をずっとキープしたい:ピークからボリュームが少しでも増えたと感じた時点、6か月間隔が目安ですが、徐々に間隔がのびてくる場合もあります。

・多少ボリュームがもどる時期があってもよい:ふくらはぎの張りが気になるようになってから。

次の治療のタイミングがわからない場合は担当医にご相談ください。できるだけ少ない回数で効果を維持できるタイミングをご提案いたします。

 

 

 

 

 

《ふくらはぎボトックス 》治療の流れ

1.診察

ふくらはぎの筋肉の状態を診察し、ボトックス治療の適応があるかを診断します。

 

 

2.治療

診断をもとに治療を行います。総曲輪ビューティクリニックでは厚生労働省承認薬であるアラガン社の《ボトックスビスタ》のみを使用しています。

 

 

3.アフターケア

ボトックス後のアフターケアや注意事項についてご説明いたします。軽度の内出血がみられることがあります。

 

 

4.治療後の検診

2週間後の無料チェックで不都合がないかを確認します。治療の効果判定は治療後2〜3か月後に写真をつかって行います。ボトックス自体の効果の持続は3〜4か月です。追加や次の治療のタイミングについては担当医とご相談ください。

 

価格について

詳しくみる

 

 

★富山でふくらはぎボトックス治療を受けるなら★

総曲輪ビューティクリニック

富山県富山市総曲輪3-9-3

お問い合わせ、ご予約はお電話で

076-471-0734(受付時間:9:00〜17:00 水・日・祝のぞく)

 

監修:

総曲輪ビューティクリニック 院長

佐藤 典子

形成外科専門医

総曲輪ビューティクリニックの
「2ステップ美肌トリートメント」

「レーザーでしみはとれたけどなんだかすっきりした感じがない」

 

「レーザーで濃いしみがなくなったらほかの薄いしみまで気になるようになった」

 

「レーザーやフォトフェイシャルを何度も受けたがしみが消えなかった」

 

といった経験はありませんか?

総曲輪ビューティクリニックでは「しみ」=「レーザー」から一歩進んだコンビネーション治療で透明感のある美肌をとりもどす「2ステップ美肌トリートメント」を提案しています。

 

 

 

 

しみのレーザーでキレイになりきれない3つの理由

しみのレーザーのあとキレイになったと実感できない理由はいくつかあります。

①薄いしみやそばかすが残っている

②肌の黒ずみ、くすみがある

③毛穴の開きや皮脂などの肌質に問題がある

気になっていたしみがなくなってもスッキリしないようであれば「2ステップ美肌トリートメント」で効率よく美肌をとりもどすアプローチはいかがでしょうか。

 

 

 

 

しみの「2ステップ美肌トリートメント」とは?

しみの「2ステップ美肌トリートメント」とは、最短でしみのない美肌を目指す治療です。治療の期間をできるだけ短く、お肌の負担やテープを貼ったりする負担も最小限にすることで無理なく透明感のある美肌をとりもどします。

【ステップ1】まずは濃いしみをレーザーで除去します

【ステップ2】残りの肌悩みを塗り薬で改善します

 

 

 

 

【ステップ1】まずは濃いしみをレーザーで除去します

濃いしみや目立つしみにはやはりレーザー治療が効果的です。【ステップ1】ではQスイッチレーザーを使って濃いしみだけを除去します。レーザーのあとはテープを貼る必要がありますが、期間は1週間ほどです。

しみのレーザーでは色が濃いほどよく反応します。濃いしみはパワーを強くしなくても除去することができるためお肌への負担も最小限ですむというメリットがあります。費用は直径1㎝で1万円程度です。

しみレーザーの費用について詳しくみる

 

 

【ステップ2】残りの肌悩みを塗り薬で改善します

【ステップ2】では残った薄いしみやそばかす、くすみや黒ずみ、毛穴の開き、オイリースキンを塗り薬で治療します。「トレチノイン(ビタミンA)」と「ハイドロキノン」の2つをメインとした2か月でできるお肌のリフレッシュメント「ブライセルSRPスタンダードケア」です。

ビタミンA外用時にみられる「A反応(※1)」がでますが「A反応」を最小限にするよう調整すれば1〜2週間でおさまり、治療中も普段通りのメイクが可能です。

自宅にいながらスキンケア感覚で続けられるお肌の再生プログラムです

※1:A反応とはトレチノインなどビタミンAを外用した際にみられる乾燥、皮むけ、かゆみなどの症状をさします。

※2:セット価格は平均的な使用量の1クール(2か月)分の価格です。使用量によっては単品の追加購入が必要になる場合があります。

 

 

しみの「2ステップ美肌トリートメント」のメリット

・治療期間が短い

・お肌への負担が少ない

・費用は最小限

 

しみの「2ステップ美肌トリートメント」はできるだけ短期間で最大限の効果が得られるよう考えられたプログラムです。2つの治療を組み合わせることでお肌への負担を少なく、効果を最大限にしみのない美肌をとりもどします。

通常はレーザー治療のあと2か月程度(※4)の塗り薬治療(トレチノイン+ハイドロキノン)をおこないます。

最大のポイントはお肌への負担が少ないことです。また、効率良く治療をおこなうため費用負担も最小限ですみます。

※4:レーザー治療をせず塗り薬だけですべてのしみを治療した場合、濃いしみが薄くなるまで塗り薬の治療期間が3〜4.5か月程度かかります。

 

 

 

しみの「2ステップ美肌トリートメント」のデメリット

・毎日の自宅でのケアが必要

・ダウンタイムがある

 

レーザー治療後はテープによる保護ケアが必要になります。また、塗り薬治療(トレチノイン+ハイドロキノン)の期間は朝夕のスキンケアが必要ですが、普段から朝夕のスキンケアをされているようであればそれほど負担にはなりません。

それでもテープを貼る、肌がかさつくといったダウンタイムは避けられません。時間がかかってもダウンタイムなしでケアしたいという場合は「シムノイド」プログラムをおすすめしています。

 

 

 

総曲輪ビューティクリニックの「2ステップ美肌トリートメント」の流れ

1.診察

問診と診察をおこないます。はじめに取っておきたいしみが決まっていれば診察の際にお伝えください。

 

 

2.しみのレーザー治療

《Qスイッチルビーレーザー》でしみを除去します。1,2箇所の場合は冷却による徐痛、たくさん一度に除去する場合は麻酔クリームをおすすめしますが、痛みが不安な場合には個数に限らずご希望に応じて対応しています。麻酔をつかうと痛みをほとんど感じることなく除去できます。

※麻酔クリームは効くまでに30分ほど待ち時間があります。

しみレーザー治療のよくある質問

 

 

3.アフターケアの説明

自宅でのアフターケアについてご説明します。

 

 

4.レーザー後のチェックと塗り薬治療の説明

約2週間後にレーザー後のチェックをおこないます。そのあと塗り薬のつかいかたについて説明をおこないます。

 

5.経過チェック

塗り薬を使い始めてから約1週間後に塗り薬の効き具合のチェックがあります。このとき必要に応じて薬の量の調整をおこないます。開始後2か月目に最終チェックをおこないます。治療前との比較写真で効果を確認します。

 

 

 

 

 

★富山でシミと美肌治療をするなら★

総曲輪ビューティクリニック

富山県富山市総曲輪3-9-3

お問い合わせ、ご予約はお電話で

076-471-0734(受付時間:9:00〜17:00 水・日・祝のぞく)

 

 

監修:

総曲輪ビューティクリニック 院長

佐藤 典子

形成外科専門医

痛くない!
首や顔のイボをまとめてとる方法

いぼ・ほくろ

「首回りに無数の小さいイボがある」

 

「こめかみやフェイスラインにイボがたくさんできた」

 

「首のイボが引っかかって痛い」

顔や首にできることがあるイボですが、たくさんできると気になりますね。

顔や首にできるイボのほとんどは《脂漏性角化症》とよばれるイボです。このイボは見た目がとても多彩です。

 

色:肌色〜薄茶色〜ほくろのような焦げ茶色

大きさ:1㎜未満の小さいもの〜米粒くらい

かたち:平たく肌にはりついたようにみえるタイプ〜Ωのような形で付け根がくびれているタイプ

 

首に小さいイボが多発する場合は《スキンタッグ》《アクロコルドン》という別名があります。

体質によってはこめかみやひたい、生え際などに大小のイボが密集してできることもあります。

 

 

顔や首にイボができる原因

このタイプのイボの原因ははっきりわかっていませんが、加齢、摩擦などの刺激、紫外線、体質などが関係しているのではないかと考えられています。年齢が高くなるほどできやすくなりますが、30〜40代でもたくさんできることがあります。ご家族にも同じような症状があれば体質が原因かもしれません。このイボはウイルス性ではないので、触ったりしてもうつることはありません。

 

 

顔や首のイボに効果がある治療

①切除(保険適用)

付け根がくびれている首のイボは医療用のハサミなどで切り取ることができます。とったところは生傷になるためお風呂やシャワーの時などヒリヒリとしみて痛いことがあります。また、付け根が太いものやサイズがおおきいものでは少量出血することもあります。付け根がくびれていないタイプはこの方法では除去できません。

 

②液体窒素(保険適用)

付け根がくびれていないイボにも適用できる治療です。凍らせてイボを壊死させることで除去します。液体窒素をスプレー出噴霧する方法と綿棒などに液体窒素をつけたものを押し当てて除去する方法があります。無理に一度で除去しようとすると健康な肌に傷がついてあとが目立ちやすくなってしいまうため、大きめのイボでは少しずつ除去する必要があります。デメリットはしばらく痛みが続くことと、色素沈着のあとが残りやすいことです。

 

 

③レーザー治療(自由診療)

《炭酸ガスレーザー/CO2レーザー》をつかってイボだけを除去します。健康な肌には傷がつかずあとが残りにくいこと、くびれのあり、なしや大きさにかかわらず大きいものから極小のイボまで除去できることがメリットです。レーザー自体は痛いため、通常は麻酔をしてから除去します。炭酸ガスレーザーでいぼをとったあとはシャワーなどのときも痛みがなく、出血もほとんどしないこと、あとが残りにくいことなどから一度にたくさん除去することができるのも大きなメリットです。デメリットは保険適用となっていないため自由診療となってしまう点です。

 

 

イボに効果がないこと

①内服治療(保険適用)

《ヨクイニン》はイボに処方されることがある漢方薬ですが、効果があるのはウイルス性のイボ《尋常性疣贅》や《糸状疣贅》、手足にできる《ミルメシア》などです。首などにできる小さなイボはウイルス性と関係ないイボがほとんどのため、内服しても効果はありません。

②塗り薬・貼り薬

ウイルス性のイボに有効なイミキモド(商品名:ベセルナクリーム)という塗り薬がありますが、これもウイルスに関係ないイボには効果がありません。また、市販薬(オロナイン軟膏、イソジンなど)でもイボがとれるという可能性はありません。

《スピール膏》という角質をやわらかくすることでイボを除去する貼り薬があります。足の裏などのイボやうおのめなど、硬くなった角質をふやかして除去するために使われるものです。首や顔のイボはやわらかく、角質が硬くなっていることはまずないため効果的とはいえません。むしろ誤った使い方でまわりの健康な肌が荒れてしまいあとが残る原因になることも。

③民間療法

イボの民間療法(なすびのヘタ、ダクトテープ、アロマオイル、尿素クリーム、木酢液、ヨクイニンエキス、ドクダミなど)はいずれもこのタイプのイボには効果がありません。皮膚の乾燥が原因でもないため保湿で改善することも期待できません。また、小さなハサミなどを使って自力で取ることは感染のリスクが高いためおすすめしません。

 

 

 

 

総曲輪ビューティクリニックの痛くない《いぼ》治療について

1.診察

問診と診察をおこないます。「まずは少しだけお試しで」「首のイボを一度に全部とりたい」「こめかみの密集したところをまとめてとりたい」などのご希望をお伝えください。

 

 

2.イボの除去

麻酔をしてから《炭酸ガスレーザー》でイボを除去します。1,2個の除去であれば注射の局部麻酔、たくさん一度に除去する場合は麻酔クリームをおすすめしていますが、ご希望に応じてどちらでも対応しています。麻酔がきいていれば痛みをほとんど感じることなく除去できます。

※麻酔クリームは効くまでに30分ほど待ち時間があります。

 

 

3.アフターケアの説明

自宅でのアフターケアについてご説明します。除去した個数に応じてケアしやすい方法をご案内しています。

 

 

4.無料チェック

2週間後の無料検診で残っているイボがないかチェックします。残っているイボがあれば無料で除去します。

 

 

 

 

 

よくある質問

Q.顔のイボを取りたいけど痛くないか心配です。

A.数が多くてもできるだけ痛くないように除去することができます。

塗る麻酔の《エムラクリーム》は塗るだけの麻酔のため、30分ほど待ち時間がありますが痛みが心配であれば使用をおすすめしています。また、《炭酸ガスレーザー》は除去後の痛みがすくなく、シャワーやお風呂でも傷がしみたりすることはありません。数が多いからこそ、できるだけ痛くないようにこだわって除去しますのでご安心ください。

 

Q.首全体のイボを一度にとってもらうことはできますか?

A.数が多くても除去することができます。

首に密集してイボができている場合でも一度に除去することができます。除去後はしばらくかさぶたがついた状態になりますが、1週間ほどでポロポロとかさぶたがとれてきます。首などにたくさんできるイボは1個ずつ除去するよりもまとめて除去したほうがダウンタイムも1回ですみ、費用的にも負担が少なくなります。

 

Q.イボをとったあとは残りませんか?

A.直後はあとが目立ちますが1〜2週間で目立たなくなります。

レーザーで除去した直後は赤みなどが目立ちますが、テープを貼って保護していただくと1〜2週間後にはかなり目だだなくなります。体質によってはしばらく黒ずみ(色素沈着)が目立つことがあります。半年ほど日焼けを予防していただくと自然と目立たなくなっていきますが、気になる場合は内服治療などもありますのでご相談ください。

 

Q.レーザー後のケアはどのようにすればいいですか?

A.目立たない肌色のテープで保護します。

イボをとったあとのアフターケアについてはできるだけ負担がすくなく目立たない方法でのアフターケアをご案内しています。方法については施術の際にくわしくご案内しますのでご安心ください。

 

 

 

 

 

★富山で首イボを除去をするなら★

総曲輪ビューティクリニック

富山県富山市総曲輪3-9-3

お問い合わせ、ご予約はお電話で

076-471-0734(受付時間:9:00〜17:00 水・日・祝のぞく)

 

監修:

総曲輪ビューティクリニック 院長

佐藤 典子

形成外科専門医

 

顎のヒアルロン酸注入は何cc必要か?
メリット・デメリットは?

手軽に輪郭をととのえることができる《顎のヒアルロン酸注入》ですが、「必要な量はどれくらいでしょうか?」というご質問を多くいただきます。

今回は顎のヒアルロン酸注入の必要量とメリット、デメリットについてもご説明します。

 

 

 

顎のヒアルロン酸注入と製剤

ヒアルロン酸を注入することであご先の形をととのえる施術です。短時間で終わり、腫れや内出血が少ないことから手軽に受けられる輪郭治療として人気の施術です。

使用する製剤はしっかりと顎の形を保ってくれるよう、硬めの製剤を使用します。

当院で使用している厚生労働省承認アラガン《ジュビダームビスタ》シリーズでは、2つの製剤が該当します。

 

①ジュビダームビスタ ボリューマ

かたさ:★★★★(ややかため)

使える場所:頬、額、フェイスラインなど

持続期間:24か月

 

②ジュビダームビスタ ボラックス

かたさ:★★★★★(かたくしっかりしている)

使える場所:輪郭、フェイスライン、あご先

持続期間:18か月以上

 

ヒアルロン酸は濃度が高い製剤ほど硬くしっかりと形を保つことができます。しっかりと尖らせたい場合や長持ちさせたい場合には《ボラックス》を、やわらかい形を希望される場合には《ボリューマ》を選ばれることをおすすめします。

 

 

 

《顎のヒアルロン酸》は何cc必要?

もともとのあごの形とどのくらいまで変化させたいかによって注入量が変わってきます。たとえばあご先を前に出すとして、きれいな横顔の目安である《Eライン》まで前に出したいのであれば注入量は下記の表を目安にしてください。

あごがかなり小さい場合、3mlの注入でしっかりと前に出して《Eライン》まで合わせることも可能ですが、皮膚の余裕がない場合にはすこし間隔をあけて2回に分ける必要があるかもしれません。

例:まずは2ml注入して、半年後に1ml追加など

※ヒアルロン酸の注入量について

アラガン社のヒアルロン酸《ジュビダームビスタ》シリーズ(ボライト、ボルベラ、ボリフト、ボリューマ、ボラックス)はすべて1本あたり1mlのヒアルロン酸製剤となっています。安全上、衛生上の観点から小分けでの注入は行っていません。希望される部位のみの注入量が1ml未満となった場合、同じヒアルロン酸をつかってできる治療をご提案いたします。できるだけ少ない量で治療できるよう心がけていますので、担当医にご相談ください。

 

 

 

顎のヒアルロン酸と入れる位置

顎のヒアルロン酸注入では、入れる位置がとても重要です。

あごが小さく口元が前に出て見えるような場合はあご先を前に出すように注入することできれいな横顔に整えることができます。面長の場合でもこの注入法であれば顔が長くなって見えることはありません。

小顎(しょうがく)といわれる小さなあごの場合で、長さを出したい場合や、あご先を三角形に尖らせたい場合、割れたあご先を丸くしたい場合などは下方向や斜め前方に注入することで理想のラインに近付けることができます。

面長やあごが長い場合は下の方向に注入することでさらに顔が長くなって見えるためおすすめしません。

 

 

 

あごヒアルロン酸注入のメリット・デメリット

《メリット》

●手軽にあご先の形を変えられる

●希望に沿った形で横顔のラインを整えることができる

●腫れや内出血がすくなくダウンタイムが短い

●注入量を増やせばしっかりと変化させることができる

 

《デメリット》

●1回の注入で前に出せる量に限界がある

●吸収されるともとにもどってしまう

●プロテーゼが入っているところには注入できない(感染のリスクが高くなるため)

●二重顎は改善しない

※二重あごを改善させたい場合にはあご先の骨を前に移動させる《オトガイ形成術》が適応になります。

 

 

 

【症例】

あごが小さいことで口元が出て見えるタイプの輪郭でした。しっかりとあご先を前にだして変化させたいとのご希望でした。

1回目は《ジュビダームビスタボリューマ》を1ml注入しました。その後間隔をあけて2回目の治療時には《ジュビダームビスタボラックス》を1ml注入し、合計2mlでEラインよりもすこしひかえめな位置まであご先を前に出しました。

 

 

 

《顎のヒアルロン酸注入》治療の流れ

1.診察

あごの形を確認し写真を撮影します。「すこしだけ前に出したい」「あご先をとがらせたい」「しっかり変化させたい」など、ご希望があればお聞かせください。

 

 

2.治療

ヒアルロン酸を注射します。痛みが心配な場合には表面麻酔を使うことで痛みを最小限にすることができます。

※当院では厚生労働省承認品であるアラガンヒアルロン酸《ジュビダームビスタビスタ》のみを使用しています。

※表面麻酔(麻酔クリーム)は①エムラクリーム 2,200円、②リドケークリーム 1,100円から選ぶことができます。麻酔クリームは当日院内で塗布し、30分程度待ち時間がかかります)。

 

 

3.アフターケア

ヒアルロン酸注入後のアフターケアや注意事項についてご説明いたします。軽度の内出血がみられることがありますが、メイクでかくせる程度です。あご先に注入する濃度の高いヒアルロン酸では、注入後ジンジンするようなにぶいいたみをしばらく感じる場合がありますが、なじんでくるとおさまります。市販の痛み止め(ロキソニン等)を内服していただくか、当院での処方も可能です。

 

 

4.治療後の検診

2週間後の無料チェックで不都合がないかを確認します。効果が足りない場合は追加注入も可能です。左右差や段差があればマッサージをして形を整える《モールディング》が可能です。気になるところがある場合はお申し出ください。

 

価格について

料金表をみる

 

 

 

★富山であごのヒアルロン酸注入を受けるなら★

総曲輪ビューティクリニック

富山県富山市総曲輪3-9-3

お問い合わせ、ご予約はお電話で

076-471-0734(受付時間:9:00〜17:00 水・日・祝のぞく)

 

監修:

総曲輪ビューティクリニック 院長

佐藤 典子

形成外科専門医

富山で女性の薄毛治療を受けるなら
《総曲輪ビューティクリニック》

雑記

「髪のボリュームが減ってきた」

 

「分け目が目立ってきた」

 

「髪が細くなってきた」

 

女性の薄毛は頭頂部を中心とした比較的広い範囲が薄くなるパターンが多く、更年期に症状が出はじめますが、さまざまな原因から悩まれている若い女性も少なくありません。

総曲輪ビューティクリニックでは形成外科専門医がエビデンスにもとづいた形成外科・美容外科診療を行っています。

薄毛治療については 日本での薄毛治療の治療水準を高めるために作成された《ガイドライン》 をもとに診療をおこなっています。

 

 

ガイドラインとは?

《ガイドライン》 とは国内外の研究結果をもとに治療の効果や推奨度についてまとめたものです。薄毛治療については日本皮膚科学会が 《男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン》 を作成しており初版が2010年、最新版である第2版が2017年に公表されています。

 

 

このような 《ガイドライン》 が作られた背景として3つの要因があげられています。

①頭髪は見た目の印象を大きく変えるため薄毛はQOL(Quality of life、生活の質)に大きく影響すること

②薄毛の原因についての研究、薬の開発が進んできたこと

③医学的には無効と思われるエビデンス(科学的根拠)によらない民間療法などが漫然とおこなわれていること

 

5段階の推奨度

この 《ガイドライン》 では、治療の推奨度を5段階で評価しています。

A:行うよう強く勧める

少なくとも 1 つの有効性を示すレベル I もしくは良質のレベル II のエビデンスがある

B:行うよう勧める
少なくとも 1 つ以上の有効性を示す質の劣るレベ ルII か良質のレベルIII,あるいは非常に良質のIVのエビデンスがある

C1:行ってもよい
質の劣る III~IV,良質な複数の V,あるいは委員会が認める VI のエビデンスがある

C2:行わないほうがよい

有効のエビデンスがない,あるいは無効であるエビデンスがある

D:行うべきではない

無効あるいは有害であることを示す良質のエビデンスがある

※レベルⅠ〜Ⅵは、数字が小さいほど対象とした患者さんの数や研究の質が高く科学的根拠のある研究と評価されている研究の質を評価するための基準です。

 

 

 

 

女性の薄毛治療について

女性の薄毛は頭頂部を中心とした比較的広い範囲が薄くなるパターンが多く、ボリュームの減少やつむじ、分け目が目立つなどが最も多い自覚症状です。更年期に症状が出はじめるのが特徴ですが、出産後、感染症、病気による消耗、貧血や栄養不足などが原因の薄毛に悩まれている若い女性も少なくありません。

 

女性と男性では推奨度に違いがありますが、ここでは女性のガイドラインで女性の薄毛について推奨度が記載されている14の治療法について解説します。

【治療法1】フィナステリドの内服|推奨度D(行うべきではない)

【治療法2】デュタステリドの内服|推奨度D(行うべきではない)

【治療法3】ミノキシジルの外用|推奨度A(強く勧める)

【治療法4】植毛術|推奨度C1(行ってもよい)

【治療法5】LEDおよび低出力レーザーの照射|推奨度B(行うよう勧める)

【治療法6】アデノシンの外用|推奨度C1(行ってもよい)

【治療法7】カルプロニウム塩化物の外用|推奨度C1(行ってもよい)

【治療法8】t-フラバノンの外用|推奨度C1(行ってもよい)

【治療法9】サイトプリンおよびペンタデカンの外用|推奨度C1(行ってもよい)

【治療法10】ケトコナゾールの外用|推奨度C1(行ってもよい)

【治療法11】かつらの着用|推奨度C1(行ってもよい)

【治療法12】ビマトプロストおよびラタノプロストの外用|推奨度C2(行わない方がよい)

【治療法13】成長因子導入および細胞移植療法|推奨度C2(行わない方がよい)

【治療法14】ミノキシジルの内服|推奨度D(行うべきではない)

 

 

 

【治療法1】・【治療法2】について

【治療法1】は《プロペシア》,【治療法2】は《ザガーロ》の商品名でそれぞれ販売されている男性用の薄毛治療薬です。薄毛を進行させる原因となっている男性ホルモンを弱めることで発毛を促すのみ薬です。女性の研究では内服でむしろ薄毛が進行したというデータもあり、推奨度は最も低いDランクの「行うべきではない」となっています。また、胎児への影響から妊婦または妊娠している可能性のある女性,授乳中の女性への投与は禁忌(絶対に処方してはいけない)とされています。

 

 

【治療法3】について

ガイドラインでAランクの「強く推奨する」に該当するのは【治療法3】のミノキシジル外用のみです。ミノキシジル外用の発毛効果に関しては多くの研究で有効とされています。

例:ミノキシジル外用により1×1㎝の範囲で平均8〜13本の増毛効果あり(日本人のデータ含む)。

これらの結果から高い水準のエビデンスがあるため推奨度はAランクの「強く推奨する」となっています。総曲輪ビューティクリニックでは薄毛治療を希望する女性にはまずミノキシジルを処方しています。

《処方例》

処方薬:2%ミノキシジル(女性用リゲイン)

使用方法:1日1~2回頭皮に塗布する

有効性:6か月外用をつづけたあとに効果判定を行います。

治療期間:ミノキシジル外用剤が有効であればその後も外用治療を継続します。有効かどうかは個人差があるため、ミノキシジル外用剤が無効であればミノキシジル以外の治療をご案内いたします。

【料金表をみる】

 

 

【治療法4】について

自分自身の毛を濃い部分から薄い部分に移植する《自毛植毛術》は男性では推奨度がBランクの「行うよう勧める」となっているのに対し、女性では推奨度がC1ランクの「行ってもよい」とやや低めになっています。自毛植毛術自体は生着率も高くよい方法ですが、女性に対する実施例は男性に比べて少ないための評価と思われます。ミノキシジル外用治療で効果がない場合の一つの選択肢です。また《人工毛植毛》については多くの有害事象の報告があり、米国では事実上禁止されており、ガイドラインでも行うべきはないとしています。

 

 

【治療法5】について

LEDや低出力レーザーの照射による発毛については効果があるというデータがあり、副作用も少ないことから推奨度はBランクの適切な機器をつかって「行うよう勧める」となっています。ただし、国内ではまだ認可された機器がないため、安全性と有効性が認められた厚生労働省承認機器の発売が待たれるところです。

 

 

【治療法6〜10】について

アデノシン、カルプロニウム塩化物、t-フラバノンの外用、サイトプリン、ペンタデカン、ケトコナゾールの外用については推奨度C1ランクの「行ってもよい」に位置づけられています。

アデノシンについては男性では有効とのデータがあり、ミノキシジルと同等の効果だったというデータもあることからBランク「行うよう勧める」となっていますが、女性に関してはデータが少ないためC1ランクとなったようです。当院でもミノキシジル外用で効果がなかった場合の次の選択肢としておすすめしています。

それ以外の成分に関しては有用性が十分に実証されていないことから男女ともにC1ランクの「行ってもよい」となっています。これらについても同じように高い科学的根拠のあるミノキシジル外用で効果がなかった場合の次の選択肢となります。

 

 

【治療法11】について

かつらの着用については推奨度C1ランクの「行ってもよい」に位置づけられています。かつら自体が脱毛症状を改善するものではありませんが、ほかの治療で改善しない場合の選択肢としては副作用もないため「行ってもよい」ということのようです。

 

 

【治療法12】について

12以降の治療法は行わないほうがよい治療のリストになっています。ビマトプロストおよびラタノプロストの外用は推奨度C2ランクの「行わない方がよい」となっています。日本でもビマトプロストを主成分とする《グラッシュビスタ》がまつ毛を増やす《睫毛貧毛症治療薬》として承認されています。当院でも《グラッシュビスタ》を取り扱っていますが、まつ毛以外の毛に有効であるとのデータはまだほとんどなく、安全性も確認されていないこと、薬剤自体が高価であることなどから「行わないほうがよい」との判断になったようです。

 

 

【治療法13】について

脂肪組織由来幹細胞の培養上清由来物質や、platelet rich plasma(PRP、多血小板血漿)を注射する治療が試みられようとしています。まだデータが少なく、安全性・有効性が確認されていないことからこのガイドラインでは推奨度C2ランクの「行わないほうがよい」という結論になっています。

 

 

【治療法14】について

外用が推奨されているミノキシジルを内服する治療法ですが、推奨度Dランクの「行うべきではない」となっています。もともとは血圧を下げる《降圧薬》として開発された薬剤です。日本では内服薬としては未承認薬であるにもかかわらず増毛効果があるのでははないかとの安易な考えで個人輸入され処方されている例があり問題となっているようです。この薬剤自体には胸痛、心拍数増加、動悸、息切れ、呼吸困難、うっ血 性心不全、むくみや体重増加など重い副作用のリスクがあることと、増毛に関する研究データはないことから「行うべきではない」という判断になっています。

 

 

 

その他の治療について

ガイドラインに記載は記載がありませんが、女性の場合貧血、出産後の消耗、栄養不足、ミネラル不足などが薄毛の原因になっていることはよく知られており、その場合サプリメントを補助的に用いることがあります。

また、頭皮の乾燥や乾燥によるかゆみがある場合には頭皮用ローションを併用することもおすすめしています。

毛髪用サプリメント

女性用の頭髪用サプリメントとしてドイツで開発された《パントガール》が有名ですが、総曲輪ビューティクリニックでは日本人の女性のために作られた、医師監修のサプリメント《おぐし》をご案内しています。特徴は日本人で欠乏しやすいミネラル、カルシウム・カリウム・鉄・亜鉛のうち、髪の毛の成長に必要な鉄、亜鉛が配合されている点です。ミネラルだけ他のサプリメントでおぎなってもよいのですが、複数種類のサプリメントを続けるのはなかなか大変なこともあり、続けやすいこちらのサプリメントをおすすめしています。

髪の毛に比べると爪の生え替わりスピードがはやいため、やわらかかった爪がしっかりと硬くなってきたらそのあと髪にも効果が出てくることが期待できます。まずは3か月服用し、続けられそうなら半年から1年の継続が目安です。

 

おぐし

Ogshi(おぐし、毛髪用サプリメント)約1か月分(90粒)

 

成分

◎L-シスチン・・・髪や爪のもとになるケラチンというタンパク質を作るアミノ酸

◎L-メチオニン・・・髪や爪のもとになるケラチンというタンパク質を作るアミノ酸

◎亜鉛・・・ケラチンの生成を補助する

◎ビオチン・・・ケラチンの生成を補助する

◎アルファリポ酸・・・抗酸化作用で毛母細胞の老化を食い止める

◎パントテン酸・・・毛母細胞を活性化し毛の成長を促進する

◎ヘム鉄・・・毛母細胞に作用し発毛を促進する

◎葉酸・・・頭皮の血行改善効果

◎オルニチン・・・髪の成長を促進する

◎ナイアシン・・・頭皮の血行を促進する

◎ビタミンB1、B2、B6、B12…発毛・育毛に関与する重要なビタミン

※栄養機能食品として1日3カプセルを1~2回に分け、水などと一緒にお召し上がりください。

※1日6カプセルまでお召し上がりいただけます 。

【料金表をみる】

 

 

頭皮用ローション

ペロバーム(Pelo Baum)は頭皮のために作られた保湿ローションです。こちらの製品には【治療法】の項で述べたような薬効成分は配合されていませんが、頭皮の乾燥やかゆみでお悩みの方におすすめしています。ご自宅で朝晩使用いただく使用法と、クリニックで《エレクトロポレーション》によりお肌にしっかりと浸透させることでさらに保湿効果を高める使用法があります。乾燥による炎症をおさえ頭皮をすこやかに保つことが期待されます。

成分

◎ハイブリットペプチド(CG-シェブリン/ CG-Nokkin / CG-Keramin1)

◎ビタミン(パルミチン酸レチニル / ビオチン)

◎天然植物抽出物
ソウパルメット果実エキス / イトヒメハギ葉エキス / スベリヒユエキス / コノテガワエキス / イチョウ葉エキス

【料金表をみる】

 

 

 

《女性の薄毛》治療の流れ

1.診察

問診と診察をおこないます。「まずは自宅でできることから」「できることは全部試したい」などご希望をお伝えください。

 

 

2.治療

ご希望に沿った形で治療を開始します。薄毛治療は効果の有無がわかるまでに短くても数ヶ月から半年程度を要します。頭皮のエレクトロポレーションは2週間に1回の施術をおすすめしています。

 

 

3.定期検診

必要に応じて処方の追加、定期検診、効果判定を行います。

 

 

 

★富山で女性の薄毛相談をするなら★

総曲輪ビューティクリニック

富山県富山市総曲輪3-9-3

お問い合わせ、ご予約はお電話で

076-471-0734(受付時間:9:00〜17:00 水・日・祝のぞく)

 

監修:

総曲輪ビューティクリニック 院長

佐藤 典子

形成外科専門医